序盤から視聴率は20%越え!除隊後初ドラマのイ・ジャンウが出演!

28年ぶりに実の父親が姿を現し、人生が激変してしまった一人の女性。
そんな父娘の二人が、人生の希望を見つけ歩んでいくヒューマンドラマ。

「たった一人の私の味方」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「たった一人の私の味方」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

たった一人の私の味方の相関図・キャスト情報はこちら

たった一人の私の味方-あらすじ1話

病気の妻の治療費を工面していたヨンフンは、偶発的に二人の人を殺してしまう。
そして、無期懲役を宣告され、刑務所に行くことになる。

 

ヨンフンには赤ちゃんの娘が一人いたが…
子供の頃、一緒に養護施設で育ったドンチョルが赤ちゃんを育てると話す。

 

それから27年後。
ヨンフンは模範囚として認められ、仮釈放される。

 

そこにドンチョルが現れてドランに会ってみないかと話すが、ドランはもう自分の娘じゃないと断るヨンフン。
一方、ドランはロー・スクールの入試を準備しながらバイトを頑張っていたが…

たった一人の私の味方-あらすじ2話

ウニョンはデリュクにお見合いする人の写真を見せる。
しかし、自分はまだお見合いをしたくない言って断る。

 

ドランはもう自分の娘じゃないと言っていたが、一緒に歩いているドランとドンチョルを遠くから見守るヨンフン。

 

一方、ホテルの前でわざとソヨンの車にぶつけるデリュクを目撃するドラン。
ドランは嘘をつくデリュクを詐欺師だと誤解する。

 

そんな中、悪夢を見ていたヨンフンは自殺を図る。
しかし、そこを通り過ぎていた神父に止められるが…

 

たった一人の私の味方-あらすじ3話

ドランのせいでソヨンとうまくいかなかっと思ったデリュク。
ドランに問いただそうとするが、そんなデリュクを無視するドラン。

 

そんな中、お金が無くて留学できないと泣くミラン。
そんなミランのために、ドランはアルバイトで貯めた通帳をヤンジャに渡す。
それを知ったドンチョルはヤンジャから通帳を奪ってドランに返す。

 

ガンスイルという名前に変えたヨンフン。
助けてもらった神父のカトリック教会で生活していた。

 

一方、ドンチョルは街で偶然にスイルとドランの事を知っている人に会って驚くが…

たった一人の私の味方-1話~3話の感想

人を殺したのはとても許せないこどだけど。
一人娘を残して刑務所には行かなきゃいけなくなったヨンフンの気持ちがね…

 

涙が出そうだった。。
ヨンフンもドランもかわいそうだなぁ。

 

でも、ドンチョルがドランを自分の娘のように育ってくれて、ドンチョルは本当にいい人!

 

一方、デリュクを詐欺師だと誤解しているドラン!
どうやって誤解を解くか気になる!

たった一人の私の味方-次回のあらすじ

町でドランとスイルの関係を知っている人に会って不安になったドンチョルは
ヤンジャに引越そうと話すが…

たった一人の私の味方のあらすじ(4話~6話)はこちら

たった一人の私の味方-全話一覧

たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧はこちら