たった一人の私の味方

たった一人の私の味方(97話~99話)のあらすじ感想【スイルの運命は?】


序盤から視聴率は20%越え!除隊後初ドラマのイ・ジャンウが出演!

28年ぶりに実の父親が姿を現し、人生が激変してしまった一人の女性。
そんな父娘の二人が、人生の希望を見つけ歩んでいくヒューマンドラマ。

「たった一人の私の味方」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「たった一人の私の味方」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

たった一人の私の味方の相関図・キャスト情報はこちら

たった一人の私の味方-あらすじ97話

ゴレを救うためにホンシルに移植を申し出るスイル。
しかし、スイルの発言はホンシルの怒りを買ってしまうことに。

そんな中、ヤンジャがミランを連れ戻しにやってくる。
ゴレのそばを離れようとしないミランを無理やり連れて帰ろうとするヤンジャ。

その最中、ゴレが倒れてしまい病院に搬送される事態に。
ゴレが一刻を争う状況に置かれていることを痛感したホンシルはスイルのもとへ向かい、ゴレを助けてほしいと頭を下げ…

たった一人の私の味方-あらすじ98話

ミランに、スイルがゴレに移植をしてくれることになったと伝えるホンシル。
しかし、ダヤがその話を聞いてしまい、さらにはゴレにも知られてしまうことに。

スイルからの助けは受けないと頑なに拒むゴレ。
スイルはそんなゴレを説得し、ゴレはスイルの言葉に涙を流すのだった。

そんな中、スイルとドランはホンジュやグンビョンと遊園地に出掛けることになる。
グンビョンに付き添ってきたデリュクも加わることになり、ドランは戸惑うのだが…

 

たった一人の私の味方-あらすじ99話

ゴレへの移植手術に臨んだスイル。
しかし、術後もスイルの意識は戻らず、昏睡状態が続いていた。

スイルの容態を案じ、皆が複雑な気持ちを抱える中、努めて明るく振る舞うドラン。
しかし、その裏では人目につかないようにひっそりと涙していた。

そんなドランを見つけ抱き寄せるデリュク。
ウンヨンはドランへの思いを断ち切れずにいるデリュクに苛立ちを募らせ…

たった一人の私の味方-97話~99話の感想

最初は拒否していたホンシルとゴレだったけど…
刻一刻と病状が悪化していることを感じ、スイルの申し出を受けることに!
手術は終わったものの、スイルが昏睡状態に陥ってしまいました(>_<)

いくら恨みを持っていたとは言え、ゴレを救うために身体を投げうってくれたスイルがこんな状況になってしまってホンシルやゴレも複雑な気持ちだよね…

スイルの意識が早く戻ることを祈ります!

たった一人の私の味方-次回のあらすじ

ドランを支えたいというデリュクに、これ以上関りを持つなと言って怒るウンヨン。
グンビョンは、ジングクにも気持ちを理解してもらえずに…

たった一人の私の味方のあらすじ(100話~102話)はこちら

たった一人の私の味方-全話一覧

たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧はこちら