テンポガールズ

韓ドラ・テンポガールズ(1話~3話)のあらすじ感想【シウンと母シヨンの衝突】


ベテラン俳優のキム・ガプスが教師!ヒロイン女子高生役はパク・セワン♪

リストラが進んで衰退している街の高校に通う女子高生たち。
ダンスを通して成長する姿を描いたスクールドラマ!

「テンポガールズ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「テンポガールズ」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

テンポガールズの相関図・キャスト情報はこちら

テンポガールズ-あらすじ1話

シウンは、ソウルに映画を見に行こうとする。
その事を知った母シヨンはシウンを止める。

母の前ではソウルに行かないというがシウンだったが、内緒で出発するのだった。
しかし、出勤した母シヨンが家に戻って来てその事がバレてしまう。

母シヨンはソウル行きのバスのチケットを破り捨てる。
一方、進路相談でシウンはソウルの大学に行きたいと言い出すが…。

テンポガールズ-あらすじ2話

シウンはイェジンとナヨンにテンポクラスに入ろうと誘う。
スンチャンに出会ったシウン。

シウンは幼い頃一緒に遊んだ思い出話をするが、スンチャンは記憶にないと認めない。
そんな中、オーディションを受けに行くシウン達。

並んでいる人の列を見て失望するのだった。
しかし、その列はテンポクラスのオーディションではなかったのだ。

定員に満たなかったため全員合格に。

 

テンポガールズ-あらすじ3話

柔道部のスンチャンは、利用時間が重なるテンポクラスを見学する。
誤解されることを恐れ、そっと影から見るスンチャン。

一方、シウンがソウルの大学に進路希望を出している事を知った母シヨンが猛反対。
シヨンは、シウンに卒業したら就職するようにすすめる。

そのせいでシウンとシヨンは大げんかに。
寝坊したシウンはバスに乗り遅れ歩いているとスンチャンを乗せた車が通りすぎる。

テンポガールズ-1話~3話の感想

シウンのお母さんもひどいよね。
ここまで関係がこじれちゃうと修復不可能なのかも。

きっとシヨンのお母さんも最初っからそうだったわけじゃないと思うんだ。。
生活するために余裕もなく子供に寄り添えなかったんだよね(>_<)

自分も親の立場だからこういう風にならないようにって子育てをしているつもりだけど。
正解なんかないからね!

シヨンの立場で色々考えさせられたなぁ。

テンポガールズ-次回のあらすじ

ダンスの練習をしているシウンを見つけたスンチャン。
楽しそうに踊っていたというスンチャンの言葉に心が弾むシウンは…

テンポガールズのあらすじ(4話~6話)はこちら

テンポガールズ-全話一覧

テンポガールズ-あらすじ全話一覧はこちら