「モンスター」のカン・ジファンと「剣と花」のキム・オクビンが主演!

IQ167の男性刑事と不思議な力をもつ女性刑事。
真逆の二人が出会い、巨大組織の悪だくみを解決していくサスペンスドラマ!

「小さな神の子どもたち」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「小さな神の子どもたち」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

小さな神の子どもたちの相関図・キャスト情報はこちら

小さな神の子どもたち-あらすじ1話

福祉センターで起きた前代未聞の集団変死事件!
自殺なのか他殺なのか、不審点は数々残る。

 

IQ167のエリート刑事ジェイン、霊感を持つ刑事ダン。
二人はそれぞれ違う視点から、捜査を始めていく。

 

サングが釈放されるが、ダンは未来に起こる恐ろしい事件に気づいていた。
帰宅したジェインは、妹スイン変わり果てた姿を発見し…。

小さな神の子どもたち-あらすじ2話

ジェインの妹スインが殺害される。
その罪悪感から、ホームレス生活しながら犯人を追跡するジェイン。

 

ジェインは偶然ダニと再会する。
2年前の事件について話す。

 

一方、「遺体のない殺人」で世間を騒がせたアヒョンの追悼式が行われる。
追悼式に出席したダンは、現場で驚くべき光景を目撃する。

 

小さな神の子どもたち-あらすじ3話

戻って来た連続殺人魔サング。
サングを捕まえるために、合同捜査開始したジェインとダン。

 

ジェインは、サングを追跡し妹を殺した復讐を誓うのだった。
一方、長い間黙秘を続けていたアヒョンが、ようやく口を開き始める。

 

アヒョンは、衝撃的な証言をする。
そんな中、ダニはジェインの妹のダイイングメッセージを聞く。

小さな神の子どもたち-1話~3話の感想

こういうの怖くてみてられないな。
最近恐ろしい事件も多くて、リアルな感じがする。

 

あの時、ダンが殺人魔を撃っていたらどうなっていたんだろう。
スインは死なずに済んだのかな…。

 

知らなくていい声まで聞こえてしまうダンも大変そう。

小さな神の子どもたち-次回のあらすじ

ジェインは、連続殺人魔のサングを探すため、2年の歳月を費やす。
そんな中、目の前で犯人が死ぬのを目撃して…

小さな神の子どもたちのあらすじ(4話~6話)はこちら

小さな神の子どもたち-全話一覧

小さな神の子どもたち-あらすじ全話一覧はこちら