トッケビ

【1~3話】トッケビのネタバレと感想!韓国で大ヒットを記録したコンユ主演の話題作♡

こんにちは、韓ドラ大好きゆきママです♪

最高視聴率20.5%を記録し、韓国で”トッケビシンドローム”を巻き起こした話題作!

主役を演じるのは、『コーヒープリンス一号店』や『ビッグ〜愛は奇跡〜』で知られる人気俳優コンユと、映画『ウンギョ 青い蜜』で衝撃的なデビューを果たした女優キムゴウン。

注目の実力派俳優たちが繰り広げる、甘く切ないファンタジーラブロマンス♡

今回は、そんな『トッケビ』の1話~3話のネタバレと個人的な感想を紹介しちゃいます!!

トッケビ1話~3話の見どころ
  • 幽霊が見える女子高生ウンタクと、900年もの時を生きるトッケビの出会いに注目!
  • ウンタクがシンに突然のプロポーズ!?
  • 借金取りに連れて行かれるウンタク!そこへ彼女を助けるために現れたのは…?

ちなみに、U-NEXTでは『トッケビ』の16話分全話の動画を、登録後31日間だけ無料視聴できますよ~♪

U-NEXTで『トッケビ』を無料で見る

【1話】トッケビ-あらすじ&ネタバレ

幼い頃に母親を亡くしたウンタク(キムゴウン)は、唯一の肉親である叔母に引き取られることに。しかし、叔母とその子供たちとの生活は、決して楽なものではなく…。

借金取りに追われる叔母は、連日のようにウンタクに、亡くなった母親が残した保険金の在処を教えろと迫ります。

ウンタクが「知らない」と答えると、ご飯の入った茶碗を投げつけられる始末。

学校にも、ウンタクの居場所はありません。ウンタクは幽霊が見える力を持っており、そんなウンタクを同級生らは”気味が悪い”とからかいます。

そんなある日、防波堤で一人、手に持っていたケーキのロウソクに火を灯すウンタク。その日は、ウンタクの19回目の誕生日でした。

願いごとを唱え、ロウソクの火を吹き消すウンタク。

次の瞬間、ウンタクの前に一人の長身の男が現れます。

彼の名はキムシン(コンユ)。過去に仕えていた王の裏切りによって、無念の死を遂げたキムシンは、不滅の命を生きる”トッケビ”としてこの世に存在していたのです。

「俺を呼んだのはお前か?」と、ウンタクに尋ねるキムシン。

何のことやらさっぱりなウンタクは、「私が呼んだんじゃなくて、おじさんが勝手に現れたんでしょ!」と答えます。

ウンタクと別れ、自宅に戻ったキムシンは、そこで死神(イドンウク)と再会!

なんと家臣の末裔であるドクファ(ユクソンジェ)が、シンに内緒で、勝手に自宅を売りに出していたのです(笑)

こうして、死神とトッケビの奇妙な同居生活がスタートすることに。

初めて防波堤でキムシンと出会ってから、その後、幾度となくキムシンを呼び出すこととなったウンタク。

そしてついに、トッケビを呼び出す方法を見つけます!

それは、ロウソクを吹き消すというもの。(初めてキムシンを呼び出した時も、ウンタクはケーキのロウソクを吹き消していましたよね!)

試しにアプリの機能を使って、火を吹き消してみると、どこからともなく現れるトッケビ…!(アプリでもいいんだ…笑)

幼い頃から幽霊が見えるウンタクは、幽霊から自分が”トッケビの花嫁”と呼ばれていたことを思い出し、「おじさん、トッケビでしょ?」と尋ねます。

そんなウンタクの問いかけに、「違う」とだけ答えるキムシン。

話をロクに聞こうともせず、その場をあとにしようとするキムシンを追いかけ、ウンタクはドアを開きます。

するとそこは…カナダ!?

自分の後に続いて、同じようにやってきたウンタクを見て驚くキムシン…!

【1話】トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜-感想

韓国で、空前の大ヒットとなったドラマ『トッケビ』!

なんといっても、コンユやイドンウクといった、豪華キャストの共演が見どころの一つです。コンユといえば、”ラブコメの帝王”と呼ばれるなど、いまやラブコメ界になくてはならない存在ですよね!

そして、様々なあだ名を持つコンユですが、なかでも”キス職人”と呼ばれるほど、キスシーンに定評のある俳優さんでもあります。

今後のコンユとキムゴウンのキスシーンにも、注目ですね♡

第1話では、トッケビと不運な女子高生ウンタクとの出会いが描かれていました。コンユを「アジョシ!(おじさん)」と呼ぶ、ウンタクがとっても可愛いです(≧▽≦)!

そして、二人が向かった先は…カナダ!?

世界を股にかけた二人の壮大な恋愛模様に、目が離せません!

【2話】トッケビ-あらすじ&ネタバレ

キムシンの後を追い、カナダのケベックにやってきたウンタク!

初めての海外に、ウンタクは興奮を隠せません(笑)

そして、キムシンの持つ不思議な力を目の当たりにしたウンタクは、「私、おじさんのお嫁さんになる!愛してる♡」と愛を告白!

これにはさすがのトッケビも、たじたじな様子。

「行くところがある」と言って、ウンタクを一人残し、どこかへと去っていくキムシン。

待ちくたびれたウンタクが、シンを探しに行くと、幾つもの墓石の前に佇むシンの姿が…。

「初めまして、チウンタクです。200年後ぐらいにおじさんの花嫁になるものです。」と、墓石の前で挨拶をするウンタク。

ウンタクは、シンがトッケビに間違いないと確信するも、ことあるごとに自分はトッケビではないと主張するキムシン。

韓国に戻ったウンタクは、生活費を稼ぐため、必死にアルバイト先を探すことに。しかし、ことごとく断られてしまい…。最後にたどり着いたチキン店で、ウンタクは女店主のサニー(ユインナ)と出会います!

サニーはウンタクをバイトとして雇うことに。

ある日、ウンタクの前に現れたのは、シンではなく…死神!?

かつて母親が亡くなった時に、死神と対面していたウンタクは、すぐに目をそらそうとするも、そんなウンタクに近づく死神…。

次の瞬間、二人の間にキムシンが現れます!

「たとえ死神であっても、トッケビの花嫁には手を出せないはずだ。それもトッケビの目の前となると、なおさらな。」と言って、ウンタクを庇うキムシン!

ウンタクは「やっぱりトッケビだったんだ」と、それまで嘘をついていたシンに、失望した様子。

しかし、花嫁なら見えるはずのトッケビの胸に刺さる剣が、ウンタクには見えません。このことから、キムシンはウンタクを本物の”トッケビの花嫁”ではないと言い…。

(トッケビの胸に刺さる剣を抜くのが、花嫁の使命なんです!)

どうしても納得のいかないウンタクは、幽霊たちを集め、どうして自分が”トッケビの花嫁”なのかと尋ねることに。

そこで、事故に遭い死にかけていた母親を救い、お腹にいたウンタクの命を救ったのが、トッケビだったことを知るウンタク!

一方、借金取りに追われるウンタクの叔母は、ウンタクが母親の保険金を隠し持っていると告げ口。もちろん、当のウンタクは母親の保険金の在処を知るはずもなく…。

下校途中に借金取りに捕まったウンタクは、そのまま車に乗せられ、人気のない山道へと連れて行かれます!

必死に助けを求めるも、すれ違う車もなく…。

次の瞬間、急ブレーキをかける借金取りの車。正面から現れたのは、怒りに顔をこわばらせこちらへ向かって歩いてくる、キムシンと死神の姿でした…!

【2話】トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜感想

最後のウンタクを助けにやってくる、トッケビと死神の登場シーンは、歴代級の名シーンですよね(≧▽≦)

韓国のバラエティー番組などでも、いまだにパロディーで使われているのをよく目にします(笑)それだけ、全国民がハマったドラマということでしょうか。

そして、トッケビと死神の絡みが、なんとも笑えるんです!この二人の掛け合いは、”ブロマンス”と呼ばれ、男同士の友情みたいな意味で良く取り上げられています。

なによりイドンウクの色白具合が、死神にピッタリなんですよね(笑)まさにハマり役。真面目な顔してとぼけたこと言うもんだから、思わず吹き出してしまいます。

ウンタクのバイト先の店主として、ユインナも登場しました!これまたチキン屋の女主人にしておくには、もったいないくらいの美人。

ユインナをはじめ、脇を固めるキャラクターたちにも、大大大注目です☆彡

【3話】トッケビ-あらすじ&ネタバレ

ウンタクを助けにやってきたキムシンと死神は、借金取りの車を真っ二つに切り、男たちをこらしめます!

「怪我はないか?」と手を差し伸べるキムシンに、「…怪我はないか?ですって?車をこんな風にしといて!」と、怒りだすウンタク(笑)

無事(?)ウンタクを送り届け、自宅へ戻ったキムシンは、ドクファを使ってウンタクの家庭環境について調べることに。

母親の残した保険金を巡って、叔母から執拗な嫌がらせを受けていると知ったシン。

そしてシンは、盗んだ金塊をウンタクの机に忍ばせ、それを売ろうと店を訪れた叔母と子供たちを警察に突き出すのでした!

一方、橋の上で露店商の女性に声をかけられる死神。机に並べられたアクセサリーに目をやると、そこには一際輝くグリーンの指輪が…。指輪に手を触れようとしたその時、隣の客に指輪を取られてしまいます!

指輪を手に取った客とは、ウンタクの雇い主サニー!

サニーが隣に立つ死神に目をやると、そこには涙を流す死神の姿が…。

驚いたサニーは、死神に指輪を譲り、代わりに連絡先を教えて欲しいと言います。(なんてったって、超イケメンですからね!笑)

携帯を持たない死神は、サニーの連絡先を受け取り帰宅。

金塊を手にし、家を売り払ってしまったウンタクの叔母。行き場をなくしたウンタクは、自分の不運な人生を嘆きます。

しまいには、学校で担任に喫煙を疑われてしまうウンタク!(頭はいいのに愛想のないウンタクは、担任から目の敵にされているのです…。)

キムシンと初めて出会った防波堤にやってきたウンタクでしたが、あろうことか雨まで降ってくる始末…。

一方、ウンタクに会いに行こうとするも、連絡先も知らないキムシンは途方に暮れます。

次の瞬間、ハッと何かを悟ったシンは、傘を手にどこかへ。

手に持った傘をウンタクに差してやるキムシン。そしてシンは、「明日韓国を去る」と告げるのでした。そんなシンに、カナダで拾った紅葉の葉をプレゼントするウンタク…。

韓国での最後の夜を過ごすシンは、自宅の居間で死神と最後の別れを交わします。

次の瞬間、家のインターホンが鳴り…!玄関先に立っていたのは、ウンタク!?

幽霊にトッケビの自宅の場所を聞いてやってきたというウンタクに、驚くシン。(それもそのはず、誰もこの家の在処を知らないので、そもそもインターホンが鳴ることなんてないのです、笑)

ウンタク「もしおじさんの身体に、”何か”が見えるって言ったら、ここを離れないで済みますか?行かないでください。ここに居てください!韓国に、ね?」

シン「お前、本当に見えるのか?」

ウンタク「見えるって言ったら?」

シン「…お前には見えない」

ウンタク「本当に見えるってば!その剣!」

…!?

【3話】トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜感想

ウンタクは、キムシンの胸に刺さっていた剣が見えていたんですね~!|д゚)ビックリです。

これでめでたく(?)、ウンタクは正式な”トッケビの花嫁”に!

しかし、ウンタクが知らない事実がもう一つあります。それは、ウンタク(トッケビの花嫁)が胸の剣を抜くと、トッケビは消滅してしまうということ!

キムシンは、900年もの人生にピリオドを打つため、”トッケビの花嫁”を探していたんですね~。これまたなんとも悲しい運命…。

ウンタクがこの事実を知った時、それでもシンの剣を抜くことができるのか?それとも、その事実を隠したまま、シンはウンタクに剣を抜かせるのか?今後の展開も、ますます気になるところです!

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜を無料で見る方法

トッケビをリアルタイムで見逃してしまっても、U-NEXTで全話見ることができます!

U-NEXTは、『雲が描いた月明かり』や『太陽の末裔』など人気作品の独占見放題配信も多くて、韓ドラの見放題本数はなんと700本以上♥♥

U-NEXTは、31日間の無料お試し期間があります!31日間は、特に追加料金もなく無料で全話見れますよ~~~!

『入ってみて、意外と見るものないな…』

って思ったなら登録してから31日以内なら、解約しても料金はかかりません!

しかもトライアル特典として、600円分ポイントもらえるから、見放題作品以外でも最新の韓ドラが見れちゃうからおすすめですよ。

U-NEXTの無料お試しはこちら

【1話~3話】トッケビ-まとめ

韓国ドラマ「トッケビ」の第1話~第3話までのあらすじをご紹介しました!

暗い過去を背負い、不死身の身体で900年以上もの時を生きるトッケビ。そして、そんなトッケビに命を救われ、幽霊を見る力を持って生まれたウンタク。

命の恩人であるトッケビの役に立ちたいと、自ら”トッケビの花嫁”を買って出ることにしたウンタクでしたが、トッケビの花嫁の役目は、剣を抜きトッケビの命を絶つというものでした…!

トッケビの花嫁である証として、胸に刺さる剣が見えることを証明してみせたウンタク!しかしウンタクはまだ、花嫁の役目を知りません…。果たして二人の運命は…?

韓国を代表する有名俳優陣の共演に、目が離せません!

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜-全話一覧

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜の全話ネタバレ一覧をまとめました!
全体的な作品の評価も書いているので、参考にしてください♪

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜-評価と全話一覧はこちら