主演はハ・ヒラ!大人女子たちが共感できるヒューマンドラマ!

平均を上回るような、恵まれた生活を送っていると思っていた中年女性3人。
突然やってきた困難を乗り越えようと奮闘する、超どたばたストーリー!

「チャダルレ婦人の愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「チャダルレ婦人の愛」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

チャダルレ婦人の愛の相関図・キャスト情報はこちら

チャダルレ婦人の愛-あらすじ13話

ジノクは、ヒョヌの演奏するクラブを訪れる。
久しぶりに初恋のヒョヌとギターを演奏しながら楽しい時間を送るジノク。

 

ボンナムとソヨンは、ジノクのいない家でビールを飲みながら色んな話をする。
ボンナムは、ソヨンに好きな人がいることを知る。

 

マートの売上をあげるために、奮闘するボンナムだが容易ではなかった。
一方、どんなことも上手くいかないダルスクは、占い師のもとを訪れる。

チャダルレ婦人の愛-あらすじ14話

ジノクのバイトするお店に酔っ払いの男性がやってくる。
酔って営業妨害する客をカッコよく追い返すジノク。

 

一方、父を心配するソヨンに協力することになったヒョヌ。
ヒョヌは、ボンナムがきちんと働いているかソヨンの代わりに様子を伺いに行く。

 

そんな中、マートで突然子供が飴をのどに詰まらせ苦しみだす。
ヒョヌは急いで駆けつけボンナムの前で子供を救出する。

 

チャダルレ婦人の愛-あらすじ15話

ボンナムは、マート勤務になったことをジノクに知られそうになり。

 

一方、演出家に呼び出されたミレは衝撃に包まれる。
ミュージカルのキャスティングを下ろされてしまったのだった。

 

必死に演出家を説得するミレだが、決定が変わることはなかった。

 

そんな中、ホセが癌でない事が明らかに。
治療すれば治ると希望を持つタルスクは…。

チャダルレ婦人の愛-13話~15話の感想

この歳になって、初恋の人に出会うってちょっと危険だよね。
でも、二人とも実年齢よりもすごく若く見えるから羨ましい。

 

ヒョヌとソヨンの関係を知ったらジノクまた大変だろうな。
ミレは大きいな屈辱を味わい辛そう!

 

昔とは違うのを受け入れるのって意外と難しいことだよね。
それにしても主人公たちは大して働いてないのにみんないい暮らししてるよね…。

チャダルレ婦人の愛-次回のあらすじ

漢方薬を飲むホセは、一晩中トイレにこもり苦戦する。
期待外れの状況に困惑するタルスクは…

チャダルレ婦人の愛のあらすじ(16話~18話)はこちら

チャダルレ婦人の愛-全話一覧

チャダルレ婦人の愛-あらすじ全話一覧はこちら