主演はハ・ヒラ!大人女子たちが共感できるヒューマンドラマ!

平均を上回るような、恵まれた生活を送っていると思っていた中年女性3人。
突然やってきた困難を乗り越えようと奮闘する、超どたばたストーリー!

「チャダルレ婦人の愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「チャダルレ婦人の愛」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

チャダルレ婦人の愛の相関図・キャスト情報はこちら

チャダルレ婦人の愛-あらすじ25話

ヒョヌはアメリカ研修を志願する。
そんな中、ソヨンはダルスクの家を訪ねる。
そこで、ジノクとヒョヌが知り合いだったことを知る。

 

歳の差ではなく別の理由で反対だったことを知り、ソヨンが希望をもつ。
ジノクがヒョヌの人柄の良さを知っていると思ったからだった。

 

しかし、ジソクとヒョヌのメールのやり取りを見てしまったソヨンは…。

チャダルレ婦人の愛-あらすじ26話

ヒョヌはソヨンに別れを告げる。
そして、病院を辞める準備をするヒョヌ。

 

ソヨンも辞表を出し、食事もろくに摂らないで仕事の没頭するソヨン。
ヒョヌはソヨンに会いに行き、病院早めてはいけないと説得しに行く。

 

一方、ジノクはヒョヌを訪ねる。
もう一度ソヨンとうまく別れてほしいと頼むのだった。

 

チャダルレ婦人の愛-あらすじ27話

ソヨンのもとにテヨンから連絡が来る。
その事を知ったジノクは、もう一度ソヨンに電話をかけてみるように言う。

 

しかし、テヨンと連絡がつかず落ち込むジノク。
そんなジノクにソヨンは偽善者だと非難する。
ソヨンは、ジノクとヒョヌの関係を誤解していたのだった。

 

一方、ボンナムはホセの話を聞いて衝撃を受ける。
ジノクとヒョヌが学生時代の友人だったことを聞いたからだった。

チャダルレ婦人の愛-25話~27話の感想

悲しいけれど親ができる事には限界があるんだよね。
テヨンの事もソヨンの事も親の思い通りにいくもんじゃない。

 

ジノクのせいで、ヒョヌやソヨンを傷つけ二人の関係を余計複雑にしてしまった感じ。。
ジノクも苦しいだろうけど、このままでは母娘の関係もギクシャクしちゃうよ。

 

ヒョヌも本当にこの選択が正解なのか難しいところだね。
同じ職場なのも気まずいね。

チャダルレ婦人の愛-次回のあらすじ

ソヨンはアフリカに行くことを決める。
ヒョヌのライブカフェを訪れ、陰から最後の別れの挨拶をするソヨンは…

チャダルレ婦人の愛のあらすじ(28話~30話)はこちら

チャダルレ婦人の愛-全話一覧

チャダルレ婦人の愛-あらすじ全話一覧はこちら