主演はハ・ヒラ!大人女子たちが共感できるヒューマンドラマ!

平均を上回るような、恵まれた生活を送っていると思っていた中年女性3人。
突然やってきた困難を乗り越えようと奮闘する、超どたばたストーリー!

「チャダルレ夫人の愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「チャダルレ夫人の愛」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

チャダルレ夫人の愛の相関図・キャスト情報はこちら

チャダルレ夫人の愛-あらすじ31話

旅行から戻ったジノクは、ご馳走を準備してヒョヌを招待する。
ジノクは、ソヨンとヒョヌの結婚を許す事にしたのだ。

 

ヒョヌとソヨンは早速結婚の日取りを決める。
一方、ソヨンとヒョヌとの食事の席で、ダルスクに侮辱されたと感じてしまうホセ。

 

そのせいで、ホセは、ダルスクに言ってはいけないことを言ってしまう。
その言葉に傷ついたダルスクは、ホセを家から追い出す。

チャダルレ夫人の愛-あらすじ32話

ボーカルレッスンから追い出されるミレ。
ミレは、ジュノにそのストレスをぶつける。

 

ミレは、もう一度レッスンを受けたいと先生に謝罪しにいく。

 

そんな中、ホセから渡されたホテル予約券を拒絶するダルスク。
ダルスクは一人で夫婦クリニックを訪れる。

 

一方、パク課長からの忠告を受けヒョヌを呼び出すボンナム。
ヒョヌが婿としてふさわしいかテストをする計画だったのだ。

 

チャダルレ夫人の愛-あらすじ33話

ヒョヌは、泥酔したホセを家に送り届ける。
ダルスンは、ホセの不器用さに呆れながらも安堵する。

 

ホセがヒョヌの婿テストに同席して酔ってしまったと説明。
ヒョヌは、婿テストが楽しかったとダルスクに語る。

 

一方、ジノクは、結婚するソヨンのためにへそくり通帳を作ってあげようと考える。
ボンナムに相談するが聞く耳を持たない。
ダルスクの代わりに試験監督として学校を訪れたミレは、思わぬ人と遭遇するが…。

チャダルレ夫人の愛-31話~33話の感想

ソヨンとヒョヌの結婚が決まってよかった。
すごい年の差だけどすごく幸せそう。

 

婿テストもなかなか面白い!
ホセまで参加して酔って倒れちゃうなんて、なんかみんないい関係だね。

 

友達付き合いや近所づきあいって時には面倒な事もあるけど本当にありがたい時もあるよね。
それにしてもミレの身勝手さには呆れてしまう。

 

元旦那のジュノはまだミレに気があるの?

チャダルレ夫人の愛-次回のあらすじ

ジノクは急いで病院にかけつける。
気力もなく横になっているテヨンの姿を見て心を痛めて…

チャダルレ夫人の愛のあらすじ(34話~36話)はこちら

チャダルレ夫人の愛-全話一覧

チャダルレ夫人の愛-あらすじ全話一覧はこちら