チャダルレ婦人の愛

チャダルレ夫人の愛(76話~78話)のあらすじ感想【チャンホを避けるミレ】


主演はハ・ヒラ!大人女子たちが共感できるヒューマンドラマ!

平均を上回るような、恵まれた生活を送っていると思っていた中年女性3人。
突然やってきた困難を乗り越えようと奮闘する、超どたばたストーリー!

「チャダルレ夫人の愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「チャダルレ夫人の愛」(76話~78話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

チャダルレ夫人の愛の相関図・キャスト情報はこちら

チャダルレ夫人の愛-あらすじ76話

ジュノとソンジュの確執は深まる一方だった。
ソンジュの圧迫に耐えかねたジュノは、ドンヒョンに塾を辞めるように指示する。

一方、無理な稽古で喉に異常を訴えるヒョンジョン。
ミレはヒョンジョンの代役として公演の練習に加わることに。

そんな中、ダルスクは、親友ジノクの旦那が痴呆だと聞いて大きな衝撃をうける。
そのせいで海外のクルーズ公演をキャンセルしたいと言い出し…。

チャダルレ夫人の愛-あらすじ77話

ジュノは、ソンジュとの離婚を決意する。
ジュノは家を売却したいとホセに相談に行くのだった。

一方、ダルスクは作曲家サンギュンの飼っていた亀の葬式をする。
サンギュンから新曲をもらうためだったのだ。

そんな中、チャンホは3回だけデートをしてから結論を出してほしいと提案されるミレ。
これを受け入れたミレはチャンホとのデートに行くが…。

 

チャダルレ夫人の愛-あらすじ78話

ハリン監督は、期待以上の実力を発揮するミレに驚く。
ミレは、チャンホを本気で好きになる前に決別を決意する。

ミレは、チャンホを家に招待してわざと嫌われるような行動をする。
足の踏み場もないミレの家を見て驚くチャンホ。

一方、ソジンの自分を見る視線が特別なものだと察したジノクは彼を遠ざけるように。
そんなジノクの態度に困惑するソジンは…。

チャダルレ夫人の愛-76話~78話の感想

いくつになってもだれかに愛されるって素晴らしい事だよね。
子育ても終えたんだし、自分の人生満喫してもいいんだと思う。

人生一度だけだもんね。
シングルの時のような自由はないけれど、両方楽しむのも罪ではないよね。

ジノクはソジンの人生を考えて遠ざけているのかな?
ジノクの場合はボンナムの病気の事を気がかりだよね。。

チャダルレ夫人の愛-次回のあらすじ

夜中に目を覚ましたボンナムは、ヒョヌを泥棒扱いする。
ヒョヌの事を忘れてしまったボンナムの症状を…

チャダルレ夫人の愛のあらすじ(79話~81話)はこちら

チャダルレ夫人の愛-全話一覧

チャダルレ夫人の愛-あらすじ全話一覧はこちら