悪い愛

韓ドラ・悪い愛(34話~36話)あらすじ感想【不正発覚!】

巨大な運命の渦の中で出会った男女
彼らはそれぞれ自分の運命と戦うことになる

運命の中で死闘を繰り広げる女性と無条件の愛と母性を描く物語

「悪い愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「悪い愛」(34話~36話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

悪い愛-前回までのあらすじと感想

ヨンスが5年前に技術を盗んだ犯人の可能性が高いと知ったホジン。
ホジンはヨンスを問い詰めるが、ヨンスは弁明を続け危機を逃れる。

ジェヒョクとソウォン、ミニョクとヨンスはそれぞれコンペに向けて準備を進めていた。
そんな中、ソウォンはジェヒョクが会長の息子であると知ることになり…

ゆきママ
ゆきママ
ジェヒョク&ソウォン、ミニョク&ヨンスの勝負の行方が気になる!!
Sponsored Links

悪い愛-あらすじ34話

ヨンスとミニョクの姿を目撃し、ショックをうけるホジン。
さらにタク・セフンにも逃げられ落ちこんでしまう。

そんな中、ソウォンは新素材の開発に成功する。
一方でミニョクとヨンスチームは思うような結果が出ず苦戦していた。

ミニョクはジェヒョクとソウォンチームのスホを買収して情報を得る。
自分たちが勝つためにはタク・セフンから技術買うしかないというミニョクの言葉を聞いたヨンスは、自分との過去を隠すことを条件にミニョクと会わせることに。

コンペを目前に控える中、ソウォンたちは思わぬトラブルに見舞われてしまい…

ゆきママ
ゆきママ
スホはそんなことしないと思ったのに…結局スパイになってしまうとは(>_<)

悪い愛-あらすじ35話

なんとかコンペに間に合わせることができたソウォン。
両チームの製品は高く評価されるが、防水加工の点でミニョクチームに軍配が上がる。

その後、ソウォンとジェヒョクはキム社長から防水加工に使われる原液がすり替えられていたと知らされる。
罪悪感に襲われたスホはヨンスに自分のしたことを明かすと告げ、2人が話しているところを目撃したソウォンはスホを疑い始めるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
結局スホを買収したことがテソクにバレちゃったね(;’∀’)スホはヨンスと違って罪悪感に耐えきれなかったんでしょうね

 

悪い愛-あらすじ36話

不正はすべて自分がしたことだとミニョクをかばうヨンス。
ファランはヨンスを解雇するよう告げるが、ミニョクは聞き入れない。

不正が明らかになり、新素材の展示会にはジェヒョクチームの素材が使われることになり、ヨンスは懲戒委員会にかけられることになる。

そんな中、キム社長の工場で火事が起こり…

ゆきママ
ゆきママ
まさかヨンスが火をつけたのか?!そこまでやるー?!

悪い愛-34話~36話の感想

一度はスパイ要請を拒絶したスホだったけど、さすがにミニョクから言われたら従うしかなかったのかな(>_<)
結局、スホは罪悪感に耐えきれなくて不正を告白(;'∀')
ミニョクをかばうためにヨンスはすべての責任を負うことに…
ヨンスが解雇されたらいいのにね!

さっそく新素材を使った製品の生産に入ることになったジェヒョクたちだけど、キム社長の工場が火事に?!
このタイミングで火事って…
ヨンスは放火までしたんでしょうか?!

悪い愛-全話一覧