悪い刑事

韓ドラ・悪い刑事(31話~32話最終回)のあらすじ感想【ソンジェ事件の真相は?】


初回からから視聴率8%越え!シン・ハギュン主演の19禁犯罪ドラマ!

イギリスのドラマ『刑事ジョンルーサー』を韓国でリメイク!
悪質な刑事とサイコパスな記者がタッグを組む緊張溢れるドラマ。

「悪い刑事」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「悪い刑事」(31話~32話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

悪い刑事の相関図・キャスト情報はこちら

悪い刑事-あらすじ31話

テソクは、ジュイムにどうしてソンジェの罪を被るのかと理由を追及する。
ジュイムは、ソンジェの両親についてすべてを告白する。

ソンジェの両親は、ソンジェを殺そうとしていたのだ。
ウォングの車にひかれたソンジェを処理するように頼まれたのがジュイムだったのだ。

ソンジェが生きている事を知った両親は、彼女への虐待が激しくなったという。
一方、ブギョンの事件は、加害者の保護者の会話が録音され真実が世間に公表される。

悪い刑事-あらすじ32話(最終回)

テソクは、チュンマンの録音ファイルを公表する。
ヒョンミンを釈放したという不正が明らかになりチュンマンは逮捕される。

一方、ソンジェの事件の全貌を知ったテソクは彼女に追跡する。
ソンジェを捕まえようとした瞬間、橋から突き落とされるテソク。

テソクは、お前を許すことはできないと海へ転落する。
また一人になるのは嫌だとテソクを追うようにソンジェも飛び降りる。

一年の歳月が流れ、テソクは退院しチーム長として復帰する。
ソンジェは失踪したままだった。

しかし事件現場に出動するテソクを見守るソンジェの姿が…。

 

悪い刑事-31話~32話(最終回)の感想

ソンジェにも色々複雑な状況があったんだね。
でも、ソンジェの罪悪感を抱いて生きてきたテソクは、運が悪かっただけ?

テソクの人が良すぎたからなんだよね。
ソンジェはテソクに会えたから救われた部分もあったんだよ。

虐待する両親よりは気にかけてくれていたんだから。
ストーカーっぽくてちょっとこわいけど!

ブギョンの最後の言葉も何だかさびしかったな。
悲しい残忍な事件ばかりで心苦しいドラマだったけどようやく終わってホッと一息!

悪い刑事-全話一覧

悪い刑事-あらすじ全話一覧はこちら