甘い敵

韓国ドラマ・甘い敵(青の食堂)-あらすじと感想!最終回まで(16話~18話)


「宮廷女官チャングムの誓い」で注目を浴びた、パク・ウネが1年ぶりのドラマ復帰作!

敵対視していた二人が恋に落ちる!?
濡れ衣を着せられ殺人犯にされた女性が、偽りの世界に立ち向かう復讐ストーリー!

「甘い敵(青の食堂~愛と輝きのレシピ~)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「甘い敵(青の食堂)」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

甘い敵(青の食堂)の相関図・キャスト情報はこちら

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ16話

セナは、自分がジェヒを殺したという事実を忘れることにする。
そして、新しい人生を生きると決めるのだった。

 

一方、娘を失って悲しいんでいたイラン。
警察を動員して、ダルニムを圧迫する。

 

その頃、ユギョンはダルニムが有罪になるように、ビョンスに金をあげて嘘の証言をするよう企むが…

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ17話

肉の納品契約が取り消しになって、店の運営が悪くなったスンヒ。
店を手放す状況まで追い込まれる。

 

弁護士は、ダルニムに不利な状況なので自白したほうがいいと提案する。

 

一方、スンヒはセガンとルビが付き合っていると知って、セガンに会いに行く。
そこで、ユギョンとビョンスの話を偶然に聞くスンヒだが…

 

★甘い敵(青の食堂)-あらすじ18話

頭を怪我したスンヒは手術を受けるが、記憶喪失になる。
それを知ったユギョンは、セガンにはスンヒが夜逃げしたと嘘をつく。

 

面会に来ない母を心配するダルニム。
スンヒが夜逃げしたと聞いて驚く。

 

そして、ダルニムはユギョンに言われた通り自白することにする。
そんな中、イランはダルニムが自白したと聞いて、ダルニムを訪ね暴言を吐くが…

★甘い敵(青の食堂)-16話~18話の感想

結局自白するダルニム…。
自分がやってもないことを自白して、ひどすぎるよ~。

 

ダルニムに罪を被せたり、記憶喪失になったスンヒを夜逃げしたと嘘をついたり…
セナとユギョンを許せない!
本当に人間がやることだとは思えない!

 

ダルニムは自白した以上、刑務所に行くしかないだろうね。

★甘い敵(青の食堂)-次回のあらすじ

流産してしまったダルニムは、悲しみにくれる。
そして、さらに有罪が確定するダルニムは…

甘い敵(青の食堂)のあらすじ(19話~21話)はこちら

甘い敵(青の食堂)-全話一覧

甘い敵(青の食堂)-あらすじ全話一覧はこちら