ディアマイフレンズ

韓国ドラマ・ディアマイフレンズ-あらすじと感想!最終回まで(7話~9話)


国民の母達が見せる青春物語!チョ・インソンやダニエル・へニーのゲスト出演も話題に!

人生を謳歌するシニア世代。
おばあちゃんたちの愛と友情を描いたヒューマンドラマ!

「ディアマイフレンズ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ディアマイフレンズ」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ディアマイフレンズの相関図・キャスト情報はこちら

ディアマイフレンズ-あらすじ7話

ジョンアの母親の葬儀に集まった友人たち。
母と一緒に参列したワンは母たちの友情に感動する。
そして、この美しい女性たちを題材に小説を書こうと思い始める。

 

そんな中、ジョンアの夫は娘スニョンへのDV被害に心を痛めていた。
可愛そうな娘のために慰謝料を要求し大金を手に入れた。

 

一方、ワンがドンジンとの関係終結を決意。
最後に抱きしめ合う2人の姿をワンヒが見ていた!

ディアマイフレンズ-あらすじ8話

ワンヒから、ワンとドンジンのことを聞いたナンヒは怒りが頂点に!
不倫が許せないナンヒは、ドンジンの会社へ向かう。
ドンジンの会社でナンヒは大騒ぎを起こす。

 

ナンヒの非常識な行動に、今度はワンが怒り出す。

 

今までの人生を振り返り、ワンははナンヒを責める。
そして、ついに言わずにおこうと決めていたことまで口にしてしまう。

 

ディアマイフレンズ-あらすじ9話

ワンは、ナンヒに溜まりに溜まった不満を口にするのであった。
「自分は母にとってどんな存在なのか?」と問いかける。

 

母親に初めて感情をぶつけたワン。
その中で、ヨンハとの別れを母にこじつけていたことに気がついた。

 

一方、将来のことを考えたジョンアの出した結論は…

ディアマイフレンズ-7話~9話の感想

ワンは、今までナンヒに思いっきり反発したことがなかったんだね。
ドンジンに大恥をかかせたナンヒだった。

 

でも、これも母親なら当然の感情なのでは?
ちょっと感情表現が激しいけどね。

 

母たちのことを小説に書こうと決心したワンだったけど。
こんな大ゲンカをして今後どうなるのかしら?

ディアマイフレンズ-次回のあらすじ

母とのケンカの中で、ヨンハへの罪悪感を感じたワン。
急激に襲った後悔の念から…

ディアマイフレンズのあらすじ(10話~12話)はこちら

ディアマイフレンズ-全話一覧

ディアマイフレンズ-あらすじ全話一覧はこちら