最高視聴率は31.4%!「金よ出てこい☆コンコン」のハン・ジヘが主演!

突然全てを無くした一人の女性。
パン作りという新しい夢を持ち立ち上がっていく、笑いと涙が溢れるストーリー!

「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「伝説の魔女~愛を届けるベーカリー」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーの相関図・キャスト情報はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ25話

スインとウソクの愛は、日に日に深まっていく。

 

一方、ドジンはミオとの婚姻届を許可をもらう前に出してしまう。
それを知ったエンランは絶叫する。

 

そんな中、売り上げが伸び悩むパンのお店。
投資したヨンオクは、打開策として、恋愛禁止令を出す。
スインたちが助けた女性が、婦人会会長の娘で…。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ26話

ドジンは、自分を信じてくれたミオに感謝する。
二人は、明るい未来を語り合い、幸せをかみしめていた。

 

一方、お酒に酔ったジュヒをおぶって家に連れてくるウソク。
その姿に動揺を隠せないスイン。

 

嫉妬したスインは、ウソクを責める。
そんな中、ウソクにベトナム支社への勤務辞令がでて…。

 

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ27話

ウソクは、会社を辞職する決意をする。

 

その後、ガンチュンに会いに行くウソク。
ウソクは、自分がポンニョの息子であることを知る。

 

一方、大型契約を取り、経営不振の状況を脱出するスイン達。
そんな中、タンシムの行動に不審感を抱き始めたエンランは…。

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-25話~27話の感想

お店の評判が一番大事だもんね。
変な噂は、致命的だよ。
ジュランのやつ許せない!

 

スインが嫉妬するなんて思わなかった。
スインに再び幸せが訪れて、こっちまで嬉しくなっちゃうよ♪

 

ウソクは自分の事を知ってしまった。。
涙流すウソクの姿みて、もらい泣きしそうになっちゃったよ(>_<)

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-次回のあらすじ

エンランが、ジヌの存在を隠した人物だったのだ。
その事を知ったテサンは、憤りを感じて…

伝説の魔女~愛を届けるベーカリーのあらすじ(28話~30話)はこちら

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-全話一覧

伝説の魔女~愛を届けるベーカリー-あらすじ全話一覧はこちら