花道だけ歩きましょう

韓ドラ・花道だけ歩きましょう(64話~66話)あらすじ感想【心に空いた穴】

レポーターになることが夢だったカン・ヨウォン。
しかし、彼女は結婚を機に夢をあきらめ、専業主婦になった。

結婚した彼女を待ち受けていたのは、絶対的存在の姑ワン・コンニプのもとで目が回るような忙しさに耐える日々!

家族の愛で運命を乗り越えるヒーリングロマンス☆

「花道だけ歩きましょう」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「花道だけ歩きましょう」(64話~66話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

花道だけ歩きましょう-前回までのあらすじと感想

見合いをしたことで家族から誤解をうけることになってしまったヨウォン。

そんな中、ヨウォンはチョンドンと離島に出張に行くことになる。
ところが海が荒れて船は欠航になってしまったためにヨウォンは家に帰れなくなり、チョンドンと島で一晩に過ごすことになってしまう。

出張先で男と一緒だったことを家族に知られてしまい、心配したコンニプはヨウォンに会社を辞めるよう告げるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
いくらなんで会社を辞めろというのは言い過ぎな気がする…ヨウォンはどうするつもりなんでしょうなんか?!

花道だけ歩きましょう-あらすじ64話

会社を辞めろというコンニプに、自分の話を信じてもらえないのなら家を出ると宣言したヨウォン。
コンニプはショックをうけるが、ジヨンは男との関係を疑い、相手が誰なのかと問い詰める。

一方、ギュチョルはジョンスクにプロポーズをすることに。
しかし、ジョンスクは思いもよらないプロポーズに戸惑ってしまうのだった。

そんな中、チョンドンを優遇し始めたビョンレにジフンはある送金記録を突きつけ、スジとチョンドンの結婚を阻止しようと動いていた。

旧正月を迎えたある日、コンニプはヨウォンに実家に戻れと告げるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
コンニプとヨウォンの関係はこじれてしまったね(>_<)これじゃお互いに後味が悪くなってしまうよ…

花道だけ歩きましょう-あらすじ65話

ボラムを連れて実家に戻ったヨウォンは、ここから新しい人生をスタートさせると決意する。
ギュチョルはジョンスクを含めた5人で家族として暮らしていこうと言い、その言葉にジョンスクは戸惑ってしまう。

一方、ヨウォンが出て行ったことで心にぽっかりと穴が開いてしまったような気持ちになるコンニプ。
ジヨン夫婦はヨウォンの使っていた部屋を使いたいと申し出るが、コンニプはそのままにしておくよう告げるのだった。

そんな中、チョンドンはヨウォンと家族の間に何か問題が起こったのではないかと勘付く。
ヨウォンに直接聞くわけにもいかず、もどかしさを感じていたチョンドンは、街中で偶然にもヨウォンと鉢合わせ…

ゆきママ
ゆきママ
コンニプも望んでこうなったわけじゃないんだよね(/_;)何かのきっかけでわだかまりが解けるといいんだけど…(>_<)
 

花道だけ歩きましょう-あらすじ66話

ジョンスクが姿を消してしまう。
その後、ギュチョルは突然大家から家を引き払うよう告げられ、ヨジュは留学費用がなくなっていることに気がつく。
ヨジュはジョンスクが金を持って逃げたのだと騒ぐが、ギュチョルは何か事情があるに違いないと警察に通報しようとはしないのだった。
さらに家賃の支払いができず、ヨウォンたちは家を出ることを余儀なくされる。

一方、チョンドンはサンムンからヨウォンの話を聞くことになり…

ゆきママ
ゆきママ
ジョンスクのせいで家を出る羽目になってしまったギュチョル(>_<)信じたい気持ちはわかるけどこれは完全に犯罪でしょ…

花道だけ歩きましょう64~66話の感想

実家に戻って心機一転、新しい生活のスタートを決意したのも束の間…
ジョンスクが金を持ち逃げするというとんでもないトラブルに見舞われてしまったヨウォン(>_<)

ギュチョルはそれでもまだジョンスクを信じたいようだけど、家まで失うことになってこの先どうするのでしょう…

ヨウォンも苦労が絶えないね(;'∀')

花道だけ歩きましょう-全話一覧

花道だけ歩きましょうのあらすじと感想、評価をまとめています!

花道だけ歩きましょう-全話あらすじと評価はこちら