左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(25話~27話)のあらすじ感想【スホを感じるサナ】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ25話

ドギョンは、サナのために病院を探し回る。
地元を駆け回りようやく見つけた地位さん病院で診てもらえることに。

意識がもうろうとするサナは、ドギョンをスホだと勘違いし抱きつく。
その様子を見て動揺するナムジュン。

ナムジュンはドギョンに家庭があるのだから線を守るようにと忠告する。
一晩中ナムジュンが看病しようやく目を覚ましたサナは…。

左利きの妻-あらすじ26話

罪悪感を感じドギョンは、パク会長のいう事を受け入れる。
そして、家を出るのだった。

そんな中、ドギョンを心配知りサナ。
その様子を見たナムジュンは嫉妬心に苦しむ。

一方、エラはナムジュンについて密かに調査をさせる。
パク会長の隠し子なのかどうか確かめたかったのだ。

 

左利きの妻-あらすじ27話

突然のナムジュンからの告白に困惑するサナ。
サナはナムジュンの気持ちを拒絶する。

そんな中、オラ本社に警察が訪れ、株主会議が中断される。
一方、チャンスの口座に高額なお金が入金される。

チャンスたちは大きな衝撃をうける。
誰が送っていたのかわからず不信に感じるが…。

左利きの妻-25話~27話の感想

顔は変わっても体が覚えているんだね!
スホのぬくもりを感じたサナは安心したんだ。

ドギョンは本当に可哀想だよ。
身に覚えのない罪で罪悪感を感じるなんて、なんとももどかしい。

ナムジュンの嫉妬心も恐ろしいわ。

左利きの妻-次回のあらすじ

エスドとナムジュンは、エラが依頼した遺伝子検査の結果用紙を奪おうとする。
サナは、エスドのもとを訪れて・・・

左利きの妻のあらすじ(28話~30話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら