左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(28話~30話)のあらすじ感想【スホの遺体が発見された?】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ28話

エスドとナムジュンは、エラが依頼した遺伝子検査の結果用紙を奪おうとする。

サナは、エスドのもとを訪れる。
エスドにドギョンについて尋ねるのだった。

サナは、スホとドギョンが重なって見えると胸の内を明かす。
そんなサナの言葉に動揺するエスド。

エスドは、サナの事を非難するが…。

左利きの妻-あらすじ29話

ドギョンと会ったサナは自分の気持ちを正直に告白する。
スホが良く使っていた言葉や行動をするドギョンに混乱していたのだった。

ドギョンもその理由はわからず。
そんな中、ナムジュンが入院したとの知らせを受け、病院に向かう。

一方、エスドは、エラが家を空けたすきに遺伝子結果を確認に行く。
その結果に大きな衝撃を受けるが…。

 

左利きの妻-あらすじ30話

エラはドギョンの行動がおかしいと感じるように。
血を見ただけでも気絶したドギョンが平然としていたからだった。

そんな事が続きドギョンは、スホと何か関連しているのではと考え始める。
ドギョンとサナが一緒にいる時に衝撃的な知らせを聞くことに。

二人は警察署に向かう。
スホだと思われる死体が発見され確認するためだった。

左利きの妻-28話~30話の感想

なんだかあり得ない題材だから少し飽きてきたかも(^^;)
こういうの何度も何度も続くんだよね。

それで結局どうなるの?
時間を取り戻せるわけでもなく、エスドとかの悪事は最後の最後で明らかになるんだよね。

もうちょっと違うパターンの作って欲しいな!
全く違うタイプのドラマ作ればいいのにと思ってしまう(笑)

左利きの妻-次回のあらすじ

エスドとナムジュンは、スホに見せかけた死体と遺品を準備する。
ドギョンをスホではないかというサナの疑惑をなくすに…

左利きの妻のあらすじ(31話~33話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら