左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(55話~57話)のあらすじ感想【真実に驚く人々】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(55話~57話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ55話

スホの告白に大きな衝撃を受けるオラ家の人たち。
エスドたちの悪事を証明するため録音機を差し出す。

しかし、その録音機からは何の音も出ない。
何者かによりファイルが消去されていたのだ。

こうなる事を予測していたスホは、前もって複製しておいた録音ファイルをきかせる。
エスドとナムジュンがドギョンとスホの顔を入れ替えたという犯罪行為が明らかになるのだった。

左利きの妻-あらすじ56話

ドギョンの死亡事実が明らかになりオラグループの後継者がいなくなった状況。
カンチョルは、いなくなったパク会長の孫を探すべきだと考える。

エラは、その事に猛反対する。
その子が存在していたせいでドギョンが苦労して育ったのだった。

エラは、スホもエスドとナムジュンの共犯者だと仕立てる。
警察の取り調べを受けるスホは…。

 

左利きの妻-あらすじ57話

クムヒは、サナの子供は生きていて養子縁組をした事を告白する。
その事を知ったサナは大きな衝撃をうける。

クムヒを激しく責めるサナ。
クムヒは当時の苦しい状況を振り返りそうするしかなかったと訴える。

どんな理由であれ、クムヒの行動を理解できないサナ。
サナはクムヒに子供を探してほしいと泣きつくが…。

左利きの妻-55話~57話の感想

確かにサナが出産した時は本当にお先真っ暗だったもんね。
スホは失踪、チャンスは失明、サナも危険な状態だったし。

クムヒも大変だったし、ずっと苦しんできたんだもんね。
でも、すぐ近くにいるから大丈夫だよ。

エラも最悪なやつだよ( `ー´)ノ
またスホを苦しめようなんてもういい加減にしてほしい!!

左利きの妻-次回のあらすじ

サナとスホは、エスドから手術映像を入手するため警察署に向かう。
エスドに面会した後…

左利きの妻のあらすじ(58話~60話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら