左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(7話~9話)のあらすじ感想【本物と偽物】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ7話

スホの子供を出産したサナ。
サナは出産後すぐに意識を失ってしまう。

サナも子供も危険な状態だった。
2週間眠り続けたサナは目を覚まし子供を探しに行く。

一方、スホとドギョンの顔の入れ替え手術が成功する。
エスドは早速財閥の仲間入りをしようと作戦を企てる。

左利きの妻-あらすじ8話

エスドは、突然サナが訪ねて来て驚愕する。
スホの行方を追及するサナを、冷たく突き離すエスド。

ス二ムはスホの失踪事実を知る。
そこでサナをドギョンの病室に呼び出す。

ドギョンは原因不明のショック状態に陥る。
エスドはこの状況を喜ぶが…。

 

左利きの妻-あらすじ9話

ドギョンがようやく目を覚ます。
エラはそんなドギョンを見つめながら感激する。

この知らせで代表理事就任の話が不透明になってしまったエスド。
エスドは大きな不満を抱えながら生活することに。

一方、失踪したスホを探すサナ。
スホを探すためにテレビの放送に出演しようか悩むのだった。

左利きの妻-7話~9話の感想

二人の顔を取り換えるなんてアンパンマンでもあるまいしありえないよ!(笑)
それが成功して周囲も騙されちゃうところが韓国ドラマだよね。

サナの子供生きられなかったんだね。
お腹の中にいた時から持病があったからしょうがないのかも。。

2週間も眠り続けていたのにサナの髪の毛がサラサラなのが気になった。
可能性ゼロに近かったドギョンが目を覚ましたのも奇跡だわ。

左利きの妻-次回のあらすじ

ドギョンはすべての記憶を失っていた。
エスドは一安心して…

左利きの妻のあらすじ(10話~12話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら