左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(58話~60話)のあらすじ感想【奇跡の再会を果たす】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(58話~60話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ58話

サナとスホは、エスドから手術映像を入手するため警察署に向かう。
エスドに面会した後、所持品の中の口紅を奪おうとするスホ。

しかし、その事に気づいたナムジュンが登場し、所持品がすべてバラまかれてしまう。
どさくさに紛れて、口紅を入手するスホは急いでスンテに映像を見せようとする。

あせったナムジュンは、スホの車にわざと接触し事故を起こす。
スホと別行動のサナを阻止しようと、ナムジュンはエラに協力を求めるが…。

左利きの妻-あらすじ59話

手術映像が明らかになった状況の中、スホはエラに迫る。
エスドの汚名を晴らすように要求するのだった。

5年前の事故の事でエスドは許せないが、罪のない部分まで罪を着せてはいけないと。
エラの悪事を黙認するスホにサナはもどかしさを感じる。

一方、サナは、クムヒと共にヨンスクに会いに行く。
スホは姿を消したナムジュンを探し回るが…。

 

左利きの妻-あらすじ60話

サナたち家族は、ティファニーとチャ二の内部事情を知ることに。
血を見て倒れてしまうチャニを抱き抱えるティファ二ー。

ティファニーがチャニの里親であることを知ったサナは驚愕する。
一方、ナムジュンも検察に連行される。

パク会長は、オラグループの株式の一部をスホに残す。
パク会長の行動に不満な表情を浮かべるエラは…。

左利きの妻-58話~60話の感想

チャニと再会できるところが奇跡だよね。
実際だったらありえないよ。

どんな理由があれ養子に出されたんだからね。
検察でエスドとナムジュンが鉢合わせになるのもないよね。

ナムジュンを散々利用したあげくに、言ったエスドのセリフがさすがだった!
二人は似た者同士というか何かが二人とも腐っているよ。笑

左利きの妻-次回のあらすじ

スホは、血液型からエスドの息子ノアがサナと自身の息子であると確信する。
同時にエラも、サナが帰った後ノアの出生の秘密に…

左利きの妻のあらすじ(61話~63話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら