イ判サ判(理判事判)-

韓国ドラマ・イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじと感想!最終回まで(1話~3話)


パク・ウンビンとヨン・ウジンがW主演!

クールで冷静な男性判事と情熱的な女性判事。
真逆な二人が、裁判所を舞台に繰り広げる法廷ストーリー!

「イ判サ判(法廷プリンス)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「イ判サ判(法廷プリンス)」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

イ判サ判(法廷プリンス)の相関図・キャスト情報はこちら

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ1話

夫を殺害の罪で、10年間刑務所にいたスンボク。
スンボクの再審が行われ、ジョンジュはその裁判の判事になる。

 

スンボクは、無罪を訴える。
ちょっとした隙にスンボクは、メッセージを残し自殺を図る。

 

そのメッセージには、「自分の無罪はあなたたちの有罪だ」と。
そんな中、判決資料が入ったカバンを盗まれたジョンジュは…。

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ2話

連続児童わいせつ暴行事件の裁判が行われる。
被告ジュヒョンが、ジョンジュのカバンを盗むよう指示したのだ。

 

ジョンジュのカバンの中の判決資料を消去し、無罪判決になることを狙ったのだ。
カバンを、ウィヒョンが持っていることを知り、急いでむかうジョンジュ。

 

一方、スンボクの容態を確認するウィヒョン。
10年前、スンボクの判決をしたのが、ウィヒョンの父だということがわかり…。

 

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ3話

連続児童わいせつ暴行事件の裁判中に、ジョンジュを人質にするジュヒョン。
ジュヒョンは、事件記載の資料を消去するよう要求する。

 

実績のあるウィヒョンは、裁判中の緊急事態の対処に呼ばれる。
ウィヒョンの交渉とミナの助けを借りて、取り押さえられるジュヒョン。

 

一方、ジョンジュを人質に舌という事実を知ったハンジュン。
興奮したハンジュンは、拘置所にいるジュヒョンに駆け寄り…。

イ判サ判(法廷プリンス)-1話~3話の感想

10年も拘置所にいて、今になってどうして無罪を訴えたんだ?
本当に無罪なら10年間どんな思いで過ごしたんだろう。

 

考えただけでも心が痛い。

 

ジョンジュとウィヒョンはいいコンビだね!
服を脱ぎなさいっていった時はビックリしたけどw

 

判事の物語なんて初めてだけど、なんかあんまり実感わかないね!

イ判サ判(法廷プリンス)-次回のあらすじ

未成年暴行殺人罪で、10年目刑務所にいるギョンホ。
ジョンジュの人質の事を聞いたギョンホは激怒し…

イ判サ判(法廷プリンス)のあらすじ(4話~6話)はこちら

イ判サ判(法廷プリンス)-全話一覧

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ全話一覧はこちら