イ判サ判(理判事判)-

韓国ドラマ・イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじと感想!最終回まで(19話~21話)


パク・ウンビンとヨン・ウジンがW主演!

クールで冷静な男性判事と情熱的な女性判事。
真逆な二人が、裁判所を舞台に繰り広げる法廷ストーリー!

「イ判サ判(法廷プリンス)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「イ判サ判(法廷プリンス)」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

イ判サ判(法廷プリンス)の相関図・キャスト情報はこちら

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ19話

すべての状況が、ジニョンを示していた。
ジョンジュは、ジニョンを法廷に立たせ、兄の無実を証明しようとする。

 

そのための準備を進める。
ウィヒョンとハンジュンも、ジョンジュに協力する。

 

法廷で、ジョンジュはジニョンと顔を合わせる。
事件当時の真実を明らかにするため、ジョンジュが準備した決定的な手段とは…。

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ20話

一生懸命、証拠を証拠を探すハンジュン。
すでにある証拠ばかり持ってくるハンジュンに、ジョンジュは不信感を抱く。

 

そんな中、再審請求の申し込みが完了する。
そのせいでソ部長は頭を抱えることになる。

 

再審でジニョンは、再び法廷に呼ばれる。
イクチョルの声が録音されたファイルが公開され…。

 

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ21話

ジニョンは、自分を圧迫するジョンジュの存在が気になる。
ジョンジュに協力し、再審に必要な証拠を探すウィヒョン。

 

一方、ハンジュンはスンボクに会いに行く。
そこでスンボクが、ガヨンの携帯について隠していることに気づく。

 

ハンジュンは、母のミョンヒがその携帯を持っている事実も知る。
ジニョンの息子として、監視されていたことにショックを受ける。

イ判サ判(法廷プリンス)-19話~21話の感想

両親のせいで、どんだけ傷ついたらいいんだろう。
ハンジュンの事を思うと心が痛む。

 

父の事よりも、みんなが知っている事実を自分だけ知らなかったことは、もっと悔しいと思う。
ジニョンの悪事は早く裁かれるといいな~。

 

まだまだ、簡単に認めそうにないけどね!

イ判サ判(法廷プリンス)-次回のあらすじ

朝ごはんを一緒に食べに行く、ウィヒョンとジョンジュ。
そこへ、一人ご飯を食べているハンジュンと遭遇して…

イ判サ判(法廷プリンス)のあらすじ(22話~24話)はこちら

イ判サ判(法廷プリンス)-全話一覧

イ判サ判(法廷プリンス)-あらすじ全話一覧はこちら