いつも春の日

韓国ドラマ・いつも春の日-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


最高視聴率は12%!人気女優カン・ビョルのドラマ復帰作!

取り違えてしまった赤ちゃんによって、運命が入れ替わる。
真の家族の愛を描く、心温まるドラマ!

「いつも春の日」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「いつも春の日」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

いつも春の日の相関図・キャスト情報はこちら

★いつも春の日-あらすじ4話

ミョンシクは、トクサンにユンホを紹介される。

 

就職活動のため、会社に履歴書を提出しに向かうインジョン。
そこで、ヒョンジュンはインジョンを見かける。

 

その後、ヒョンジュンはユノと出会い、彼の態度に憤慨する。
一方、ハンギルは、不審な行動をとるが…

★いつも春の日-あらすじ5話

ヒョンジュンは、インジョンのことが気になってしょうがない。
就職活動が思うように進まないインジョンは、アルバイトをスタートする。

 

一方、ユノはアルバイト先で周りスタッフから、悪い印象を持たれていた。

 

へソンの話を聞き、家出しようとするジョンシム。
インジョンは、そんな家族を一つにしたいと思い悩む。

 

★いつも春の日-あらすじ6話

テピョンとヘジャのことが、心配でしょうがないミョンシク。
そんな父を放っておけないインジョンは、父を慰める。

 

その頃、ヒョンジュンとトクサンの関係は接近していた。
ユノのことを、不快に思い始めるヒョジュン。

 

一方、テピョンは健康診断の報告書を受け取りに行くが…。

★いつも春の日-4話~6話の感想

ユノの言動は、周りからヒドイと思われて当然!
ミョンシクも、ストレスで身体壊しそう…。

 

インジョン家の苦労は絶えないけど、これからどうなるんだろう?(>_<)
せめてインジョンの就職先だけは、サクッと決まってほしい。

 

気持ちが離れている家族は、お互いを尊重し合えるようになるのかな。

★いつも春の日-次回のあらすじ

ンシクとヘジャは、テピョンの健康状態を知る。
いつも不満ばかりを口にするテピョンだが、2人は心配でしょうがなくて…

いつも春の日のあらすじ(7話~9話)はこちら

いつも春の日-全話一覧

いつも春の日-あらすじ全話一覧はこちら