いつも春の日

韓国ドラマ・いつも春の日-あらすじと感想!最終回まで(85話~87話)


最高視聴率は12%!人気女優カン・ビョルのドラマ復帰作!

取り違えてしまった赤ちゃんによって、運命が入れ替わる。
真の家族の愛を描く、心温まるドラマ!

「いつも春の日」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「いつも春の日」(85話~87話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

いつも春の日の相関図・キャスト情報はこちら

★いつも春の日-あらすじ85話

ヒョンジュンに交渉を持ちかけるミンス。
しかし、ミンスの思惑通りには事が運ばず、ヒョンジュンに拒まれてしまう。

 

その上、ヒョンジュンはミンスに…。

 

一方、ボヒョンとセウンの間柄を不審に思っていたインジョン。
彼女はミンスが下したある決断にも、納得がいかなかった。

★いつも春の日-あらすじ86話

自身の思惑どおりに、計画を進めるハンギル。
彼は、捜査当局から逮捕されずに、うまく逃れられていた。

 

その頃、セウンはヘソンをミンスに会わせていた。

 

一方、ヒョンジュンは、ミンスの動きを非常に警戒していた。
そして、彼はユノへ本当の真実を打ち明ける。

 

ポヒョンをことも考えて、ヒョンジュンはインジョンと入籍しようと考える。

 

★いつも春の日-あらすじ87話

ヒョンジュンからの突然のプロポーズに、承諾したインジョン。
その頃、インテからインジョンのことを聞かされたユノ。

 

ユノは思いも寄らない話に衝撃を受ける。

 

一方、セウンは家族にミンスのことを打ち明けていた。
その頃、ミョンシクもセウンの元を訪ねる。
彼はそこで、セウンから驚くべき話を耳にするが…。

★いつも春の日-85話~87話の感想

えっ?インジョンが結婚する相手って…。
どうしてミョンジュンなの、これは予想外の展開だった。
もちろん、ボヒョンのことを考えてのことだろうけど…。

 

セウンとミンスの関係も変わってきた。
セウンがミンスにヘソンを会わせた理由が気になる!

 

そして、ミンスはヒョンジュンにどうしてほしいんだろう?
1話でガラッと展開が変わるね。

★いつも春の日-次回のあらすじ

ミンスと頻繁に接触しようとする、インジョン。
セウンはそんなインジョンを警戒していて…

いつも春の日のあらすじ(88話~90話)はこちら

いつも春の日-全話一覧

いつも春の日-あらすじ全話一覧はこちら