いつも春の日

韓国ドラマ・いつも春の日-あらすじと感想!最終回まで(97話~99話)


最高視聴率は12%!人気女優カン・ビョルのドラマ復帰作!

取り違えてしまった赤ちゃんによって、運命が入れ替わる。
真の家族の愛を描く、心温まるドラマ!

「いつも春の日」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「いつも春の日」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

いつも春の日の相関図・キャスト情報はこちら

★いつも春の日-あらすじ97話

ミンスと仲良くなっていくボヒョンの姿を見て、途惑うインジョン。

 

一方、ユノはインジョンとミンスの関係が気になってしょうがなかった。
そこでユノは、セウンを利用してインジョンの気持ちを、つなぎ止めようとする。

 

そんな中、ミンスとインジョンは、出張先にボヒョンも一緒に連れていくことに。
ところが、出張先で大型トラックがボヒョンの方へ向かっていって…。

★いつも春の日-あらすじ98話

ボヒョンを助けるために、咄嗟に道路へ飛び出したインジョン。
彼女はトラックにひかれてしまい、病院へ救急搬送される。

 

事故の一報を受けた家族は、すぐさま病院へ駆けつける。
ジョンシンは事故の現場にいたミンスを責め立てる。

 

そして、インジョンの事故を聞き、ミンスのことがますます信用できなくなるセウンだった。

 

★いつも春の日-あらすじ99話

手術終了後もインジョンのそばで看病するミンス。
意識が戻ったインジョンは、必死に心配してくれるミンスに、気持ちが揺れ動く。

 

そんな中、セウンはインジョンに人生の全てを台無しにされたと、恨みを募らせる。

 

一方、インジョンはボヒョンにミンスとの関係を、なかなか話せないでいた。
その頃、ユノはミンスについて、新たな情報を手に入れるが…。

★いつも春の日-97話~99話の感想

まずもって、ボヒョンもインジョンも無事でよかったー!!
インジョンは、ミンスに心が惹かれていっちゃうのかな?

 

そして、ユノが必死にインジョンをつなぎ止めようとするところは、切なくなった…。

 

また、ユノが手に入れたミンスの新情報って何だろう?気になるー!
何か画策してるのかな…、今度は違うよね!

★いつも春の日-次回のあらすじ

ミンスとインジョンの関係を、疑わないように言い聞かせるセウン。
一方、インジョンを国外へ異動させようと画策するミョンシクは…

いつも春の日のあらすじ(100話~102話)はこちら

いつも春の日-全話一覧

いつも春の日-あらすじ全話一覧はこちら