君の歌を聞かせて

韓ドラ・君の歌をきかせて(1話~3話)のあらすじ感想【音痴な子守歌】

下手な歌を聞かないと眠れないティンパニスト
失われた彼女の記憶の中に埋もれている恐ろしい殺人事件の真実とは…?

4人の若者が作り上げる予測不能なミステリーラブコメディー!

「君の歌をきかせて」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「君の歌をきかせて」(1~3話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

君の歌をきかせて-あらすじ1話

明るさだけが取り柄のティンパニスト、ホン・イヨン。
就職浪人のイヨンは、代行運転から子供のレッスンまで金になることならなんでもやってきた。

ある日、代行運転のアルバイト中にある女性客を乗せたイヨン。
その客が橋から身を投げようとしている姿を目撃したイヨンは、自ら川に飛び込んで救出するのだった。

女性の命を救ったものの代行運転賃も受け取れず、コンビニで傘も買うことができないイヨン。
そんなイヨンに自分の傘を差し出す一人の男が現れ…

ゆきママ
ゆきママ
初回は韓国ドラマではよくある展開といった感じ…まだ始まったばかり!これからに期待かな!

君の歌をきかせて-あらすじ2話

傘を差し出してくれた見ず知らずの男を追いかけたイヨン。
しかし、車が迫ってくる光景に身動きができなくなってしまう。

傘の男、チャン・ユンはイヨンを車からかばうが、イヨンは過去の出来事がフラッシュバックして気を失ってしまう。

そんな中、イヨンは友人からオーケストラのオーディションがあると聞かされる。
張り切って演奏を始めたイヨンだが、とんでもないミスを犯してしまうのだった。

さらに恋人の浮気が発覚し、打ちのめされるイヨン。

一方、イヨンと再会したユンは自分は「なんでも屋」だと自己紹介し、依頼があればいつでも連絡をしてほしいと伝え…

ゆきママ
ゆきママ
ユンは自分を怪しいものではないって言ってたけど、意図的にイヨンに近づいているっぽい!何者なんだろう?!

 

君の歌をきかせて-あらすじ3話

不眠症のためにユンにイブニングコールを頼んだイヨン。
音痴なユンの歌声を聞いてすぐに眠りにつくことがきたイヨンは、再びユンにイブニングコールを依頼することに。

ユンが何者なのか気にしながらも、イヨンは毎晩熟睡できることに喜びを感じていた。

そんな中、イヨンはオーケストラの指揮者であり、学生時代の先輩でもあるナム・ジュワンから連絡をうけ会いに行く。

ジュワンからオーディションに合格したことを伝えられ、イヨンは大喜びするのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ユンはホントに何者?!ナイフを見つめる目が怖いんだけど…(*_*;

君の歌をきかせて-1話~3話の感想

ヨン・ウジン、キム・セジョンそして、ソン・ジェリムとT-ARAのジヨン出演のミステリーラブコメディーがスタート♪

第1話に関しては、これまでにも他のドラマで見たことあるような展開で掴みが弱かった感じもあったけど、チャン・ユンが登場してきてからグッと気になる展開になってきた(*^^*)

ただのお人好しの青年ではなさそう…
なんであのナイフを持っているんだろう?
狂気に満ちた目が怖かった(*_*;

予測不能なストーリーということで、これからの展開に期待しながら最終回までじっくり見ていきたいと思います!

君の歌をきかせて-全話一覧