皇后の品格

皇后の品格(13話~15話)のあらすじ感想【葛藤するサニー】


序盤から視聴率は10%越え!主演はチャン・ナラとチェ・ジニョク!

ミュージカル女優が突然皇帝へお嫁にいくことに!?
架空の皇室を舞台に、愛・復讐・欲望を描いたロマンススリラードラマ!

「皇后の品格」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「皇后の品格」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

皇后の品格の相関図・キャスト情報はこちら

皇后の品格-あらすじ13話

ヒョクとユラがキスをしている現場を目にしてしまったサニー。
激しいショックをうけ、取り乱すサニーにウビンはそっと手を差し伸べる。

その帰り道、サニーは漢江の橋の上から身を投げようとしている女性を発見した。
危険を顧みず女性を助けたサニーの姿は翌日記事になり、世間からも大きな注目を集めることに。

一方、太后に居場所を知られてしまったユン。
そんな中、ヒョクのもとにユンから連絡が入るのだが…

皇后の品格-あらすじ14話

ユンが帰国していたことを知り、焦りはじめるヒョク。
そんな中、サニーはユラとヒョクの関係を太后に相談していた。

太皇太后の力を借り、ユラを捕らえ投獄するサニー。
この事態を知ったヒョクは激怒し、ユラを牢から助け出す。

一方、ガンヒはアリ姫に権力を握らせようと企み、密かに動き出していた。
ヒョクがユラを牢から出したと知らせをうけたサニーはヒョクのもとへと向かうのだが…

 

皇后の品格-あらすじ15話

サニーを陥れ、ユラとの関係を認めるヒョク。
ヒョクの本性を知ったサニーは激しいショックをうけてしまう。

ヒョクの指示を受けたウビンの手により、サニーは崖から突き落とされてしまった。
その頃、グンモは違法賭博をした疑いをかけられ、警察に連行されていた。

一方、病院のベッドで目を覚ましたサニー。
サニーは危険を顧みず、再び宮中に戻るのだが…

皇后の品格-13話~15話の感想

皇后としての品格を保とうとするサニーだけど、その裏でどれだけ胸を痛めて涙を流してきたことか…
葛藤するサニーの姿に泣けちゃった(/_;)

サニーやサニーの家族を陥れ、そのうえサニーの命までも奪おうとするなんて!!
ヒョクとユラは本当に許せない(# ゚Д゚)

太皇太后の存在だけが救いだけど太皇太后までもが危険な目に遭わされるんじゃないかってヒヤヒヤする(*_*;

皇后の品格-次回のあらすじ

ソヒョン皇后に仕えていた人物を探したサニーは、ガンヒにソヒョン皇后の死について話を聞くことに。
ガンヒからソヒョン皇后に心臓の持病はなく…

皇后の品格のあらすじ(16話~18話)はこちら

皇后の品格-全話一覧

皇后の品格-あらすじ全話一覧はこちら