皇后の品格

皇后の品格(31話~33話)のあらすじ感想【ヒョクの正体が明らかに!】


序盤から視聴率は10%越え!主演はチャン・ナラとチェ・ジニョク!

ミュージカル女優が突然皇帝へお嫁にいくことに!?
架空の皇室を舞台に、愛・復讐・欲望を描いたロマンススリラードラマ!

「皇后の品格」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「皇后の品格」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

皇后の品格の相関図・キャスト情報はこちら

皇后の品格-あらすじ31話

オークションイベントでの騒動を知り、宮中に乗り込むハロ。
グンモはサニーを連れて帰ろうとするが、ハロはサニーに協力するといいサニーを励ます。

そんな中、サニーはユンがベコの協力者であることを知った。
さらにユンはソヒョン皇后の死の真実を知っていることを明かす。

一方、サニーの影響を受けるアリ姫の姿に激しい苛立ちを感じるガンヒ。
使用人を買収したガンヒは、サニーがアリ姫を虐待していると嘘の証言をさせる。

その件がメディアに取り上げられ、サニーは再びピンチに陥っていってしまい…

皇后の品格-あらすじ32話

太后の隠し部屋に忍び込んだサニーとウビン。
しかし、皇后に協力したことを太后に勘付かれ、ウビンは窮地に追い込まれてしまう。
ウビンの危機に気づき、とっさに機転を利かせてウビンを助けるソジン姫。

一方、ユンはサニーの母の死の真実を世間に明らかにしようと計画していたことをサニーに伝える。
激しい怒りと悲しみに襲われるサニー。

サニーから怒りをぶつけられたヒョクはサニーの言葉にショックを受け…

 

皇后の品格-あらすじ33話

サニーを好きだというウビンに言葉を失うヒョク。

しかし、それはサニーとのスキャンダルを起こせと太后にせかされたためだという説明を聞いたヒョクは、自身の気持ちをウビンに打ち明け、これ以上太后の指示に従う必要はないと告げる。

そんな中、アリ姫と一緒に勉強する友人として選ばれた子供たちが宮中に招かれる。
アリ姫とその子供たちのためにクッキーを手作りするサニー。

しかし、そのクッキーを口にしたアリ姫は突然倒れてしまった。
それはアリ姫のピーナッツアレルギーを利用し、サニーを陥れようとする太后の罠だったのだ。

アリ姫を危険にさらした太后に激怒したガンヒは、ヒョクにソヒョン皇后とジュスンの真実を告げ…

皇后の品格-31話~33話の感想

前回のウビンに引き続き、サニーもつらい真実を知ることに( ;∀;)
ずっと憧れていたヒョクはクズみたいな人間で、さらにそんなヒョクのために愛する母の命が犠牲になっていたなんて…

サニーにとってはあまりにも辛すぎる事実だよね(>_<) そして、ユラと同じ病院にいる謎の男はやっぱりカン・ジュスンだったのね! これは重要な鍵を握ってるはずだよね!!

皇后の品格-次回のあらすじ

ソジン姫にデートに連れまわされてしまうウビン。
さらにひょんなことからヒョクとサニーと一緒に食事をすることになり…

皇后の品格のあらすじ(34話~36話)はこちら

皇后の品格-全話一覧

皇后の品格-あらすじ全話一覧はこちら