江南スキャンダル

江南スキャンダル(103話~105話)のあらすじ感想【セヒョンの実父が登場!?】


ソドヨンが非の打ち所がない完璧男子に!アイドルグループLABOUMのヘインも出演♪

母親の手術費を稼ぐために始まった偽りの愛が、本当の愛に変わっていく!
お金のために愛を売ろうとする女性と財閥の波乱万丈なラブストーリー!

「江南スキャンダル」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「江南スキャンダル」(103話~105話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

江南スキャンダルの相関図・キャスト情報はこちら

江南スキャンダル-あらすじ103話

ついに臨時株主総会が開かれる。
投票の結果、セヒョンが会長に就任し、セヒョンはその場でジンボクとユンテ、ソジュンに解職を言い渡す。

そんな中、セヒョンのもとに自身とジンボクのDNA鑑定の結果が届けられる。
その内容に衝撃を受け、固まってしまうセヒョン。

すべてはベッキが仕組んだ計略だったことに気づいたセヒョンは、絶望感に打ちひしがれていた。
ソユのもとへと向かったセヒョンは、ソユに一度だけで自分の味方になってほしいと訴え…

江南スキャンダル-あらすじ104話

ジンボクのもとを訪れ、30数年前の出来事をジンボクに問い詰めるセヒョン。
そして、ベッキがこれまでに犯した悪事の証拠を集め始める。

一方、セヒョンの秘密がばれてしまうのではないかと気が気ではないベッキ。

そんな中、ジンボクはユンテから、セヒョンが訴訟に有利に働くように証拠を隠滅させていると聞かされる。
信頼していたセヒョンの裏切りにジンボクは驚愕し…

 

江南スキャンダル-あらすじ105話

セヒョンの実父と対面したベッキ。
DNA鑑定をすると脅されたベッキは手切れ金として札束を投げつけるのだった。

一方、ソユはセヒョンを呼び出していた。
これから先、どんなことがあってもセヒョン自身のことを考えて選択してほしいと伝えるソユ。

別れ際、思わずソユを抱きしめてしまうセヒョン。
そんな2人の姿を目撃したベッキは…

江南スキャンダル-103話~105話の感想

セヒョンの実の父親が登場!
セヒョンとソジュンは異母兄弟なのかと思わせるような流れだったけど、それは違ったのね!!

ベッキにも心を傷つけられた過去があったみたいね…

未婚の母としての苦労もあっただろうし、セヒョンを守りたい一心でここまで来たのかもしれないけど、だからといって何でも許されるわけではないよね(# ゚Д゚)

セヒョンの気持ちを考えるとかわいそうで辛い…

江南スキャンダル-次回のあらすじ

準備中

江南スキャンダルのあらすじ(106話~108話)はこちら

江南スキャンダル-全話一覧

江南スキャンダル-あらすじ全話一覧はこちら