二度はない

韓ドラ・二度はない(46話~48話)あらすじ感想【ウジェの懺悔】

ソウルの中心地に残る古い旅館「楽園旅館」
ここにはなぜか訳ありの宿泊客ばかりが集まる

一度きりの人生…人生に二度目はない!!
失敗と心の傷を乗り越えて再起を夢見る人々の愉快で痛快な人生再挑戦記!!

「二度はない」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「二度はない」(46話~48話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

二度はない-前回までのあらすじと感想

ワンサムとの交際を反対するマンネやコボクを押し切り、楽園旅館を出てワンサムの家で暮らすことになったウンジ。
しかし、初日からドヒやインスクからの嫌がらせを受けることになってしまう。

そんな中、ヨルムの面倒を見ることになったグミは、ヨルムをベビーカーに乗せて配達に出掛けることに。
しかし、グミはヨルムをおいたまま一人店に帰ってきてしまった。

ヨルムが行方不明になったとれんらくを受けたバッカはヘジュンと一緒に探しに向かうのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ヨルムの件もあってヘジュンとバッカの心の距離はまた近づいたように感じる☆

二度はない-あらすじ46話

自身にまつわる噂が出回っているという報告を聞き、表情を曇らせるヘジュン。

コボクは部屋に隠しておいたカバンがなくなったことに気づき、必死に探していた。
翌日、コボクは住人たちにカバンを見なかったと尋ねるが、誰も見ていないと答える。

そんな中、ヘジュンが学歴を詐称していたのではないかという記事が出回り、その話はワンサムの耳にも届く。

ワンサムに呼び出されたヘジュンは噂は事実だと認め…

ゆきママ
ゆきママ
ヘジュンは本当に学歴を偽っていたのでしょうか?何か事情が隠されていそう…

二度はない-あらすじ47話

バッカにMBAを修了できなかった理由を打ち明けるヘジュン。
バッカはヘジュンの告白に驚きつつも、ヘジュンの気持ちに寄り添って慰めるのだった。

その頃、楽園旅館ではコボクのカバンの中身に驚愕していた。
コボクは自分のカバンと入れ替わってしまったのだと事情を話し、ウジェはカバンから落ちたジングのパスポートを発見し、火事に遭った日のことを思い返していた。

一方、インスクはワンサムにヘジュンを許してもらうため、ウンジに協力を求めるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
コボクのカバンと入れ替わったのは、あの時インスクたちがジングに手渡したカバンだったのね!じゃあ、コボクのカバンは火事で燃えてしまったのか?!

 

二度はない-あらすじ48話

住人たちの前でジングのパスポートを見せるウジェ。
さらに火事に遭った日、自分も倉庫にいたのだと打ち明けることに。
ウジェの話にバッカは激しいショックをうけ、住人たちも驚きも隠せずにいた。

しかし、コボクとジングのカバンと入れ替わった理由はわからず…
火事が起きた日のことを思い返したマノは、自分の車のドライブレコーダーに何か映っているかもしれないと言い出す。

住人たちはドライブレコーダーの映像を確認するのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ついにウジェは火事のことを打ち明けることに!これでジングの件は大きくうごきだすことになりそう!

二度はない46~48話の感想

マノとグミ夫妻のベーカリー開店のために住人たちがお金を出し合ったことから、コボクのカバンの中身、ジングの事件へと上手く話しをつなげてきたな~って感じ!!
ドライブレコーダーには何が映っているのでしょう…?
ジングの死の真相に大きく近づくことができるのでしょうか?!

ひとつ気になるのはグミがドライブレコーダーのメモリーをどこにしまったのか忘れていたこと…
この間のヨルムの件といい、ただの物忘れではないような気がする…(*_*)

二度はない-全話一覧