黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(7話~9話)のあらすじ感想【成功のために】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

ソンウクはジュンギの車にひかれてしまう。
ビナはその事故を隠蔽する。

ナンスクは、ビナに頼まれソンウクを知り会いの病院に搬送するが…。

ゆきママ
ゆきママ
ソンウクとビナは高校時代に交際しミドゥムを産んでるんだって。ソンウクとミドゥムを捨てておいてまた更に苦しめるなんてありえない(/ω\)

黄金庭園-あらすじ7話

ソンウクの家を訪ねたビナは、ミドゥムと対面する。
成長したミドゥムの姿に言葉を失うビナ。

ミドゥムは、ビナが自分を捨てた母だと直感する。
母なのかというミドゥムに、ビナは否定する。

相変わらず貧しい生活を送る様子を目の当たりにして、心を痛めるビナ。
一方、サランの具合が悪い事を知ったドンジュは…。

ゆきママ
ゆきママ
お金持ちがすべて幸せだとは限らないのに。
サンスクはビナを洗脳してきたんだ( 一一)

黄金庭園-あらすじ8話

罪悪感に苦しむジュンギは自首しようと考える。
そんなジュンギを阻止し、ビナは彼を優しく抱き寄せる。

一方、ドンジュはソンウクが真相までに話していたことを思い出す。
子供たちの母親を探したとソンウクが動揺していたことを。

そんな中、ナンスクはジュンギに事件当時のアリバイを作るよう助言する。
ナンスクのアリバイ工作にジュンギは戸惑うが…。

ゆきママ
ゆきママ
事件現場でドンジュと会ってるんだよ。
そんな嘘ついたら余計怪しまれるんじゃない…。
 

黄金庭園-あらすじ9話

ビナの本名がドンジュであることを知ったピルスンとドンジュ。
二人は、ビナのもとをを訪れ事情を聞くことに。

真相が暴かれることを恐れたビナは、ナンスクに助けを求める。
ドンウクの病室にいたナンスクは、すぐにビナのもとへ向かう。

ピルスンは、ドンウクとビナが夫婦であったのかと尋ねる。
戸惑うビナの前にナンスクが現れ、ドンウクがストーカーであったと告白するが…。

ゆきママ
ゆきママ
子供たちが可哀想だわ。
ドンウクが助かってよかったけど、ナンスクの監視下で戻ってこれるかな

黄金庭園-7話~9話の感想

ナンスクが一番の曲者なんだね。
非常識な事を正論のように語れるもんだよ。

罪悪感で苦しむジュンギが正常だね。
ドンウクの病室にいたのに、ビナの前に登場するまでの早さがウケた。

ドンウクがストーカーだったなんてよくもそんな嘘を思いつくよね。
状況を見てビナとドンウクが夫婦だったと判断する方が自然でしょ( `ー´)ノ

黄金庭園-あらすじ感想全話一覧

黄金庭園のあらすじ感想をまとめて、評価もしています♪
もし良かったら参考にしてみてください。

黄金庭園の感想まとめと評価はこちら