黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(19話~21話)のあらすじ感想【過去を知るもの】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

ドンジュは父親について話しを聞くため教会の牧師を訪ねる。
牧師は、ドンジュの両親の事を覚えていてドンジュ母は同じ高校に通っていたという。

牧師はナミと長年の付き合いがある。
その事を知ったビナとナンスクは不安に陥り…。

ゆきママ
ゆきママ
ボラとナンスクが追い詰められてきました。
ドンジュ父と思われる人とドンジュの親子関係が証明できていないのが気になるけど~(>_<)

黄金庭園-あらすじ19話

ビナとジュンギの結婚式が行われる。
結婚式に招待された牧師は、そこでナンスクの姿を目撃する。

牧師はすぐにドンジュにメッセージを送る。
居ても立っても居られないドンジュは、結婚式が行われているナミの家に向かう。

そんな中、結婚式に牧師が登場し不安におびえるビナとナンスク。
ナンスクは、牧師を避けるように結婚式場から立ち去ろうとするが…。

ゆきママ
ゆきママ
誰がみてもナンスクとビナの行動がおかしいと思うんですけど。
ただでさえ存在感あるナンスクが隠れるのは至難の業でしょ(^_-)-☆

黄金庭園-あらすじ20話

ビナとジュンギは、新婚旅行で甘い時間を過ごすのだった。

同じ頃、ドンジュはピルソンと子供たちを連れてピクニックに行く。
ドンジュは子供たちのために手作り弁当を準備する。

一方、牧師はジュンギの結婚式の写真を送ってもらう。
その写真を確認し、ナンスクがドンジュ母であることを確信するのだった。

すぐにドンジュに写真とメッセージを送ろうとした時、電話がかかって来て…。

ゆきママ
ゆきママ
あーポチっとするだけだったのに。
牧師と対面したナンスク今度は秘密を守るためにどんな罪を犯すのかしら。
 

黄金庭園-あらすじ21話

牧師と対面したナンスクは、動揺しながらもその場をうまく乗り切る。
牧師はナンスクと同じ学校に通っていた当時の記憶を思い出させる。

知らないふりをしていたナンスクだったが、牧師に話を合わせる。
牧師は、ドンジュがナンスクを探している事を伝える。

ナンスクは、自分は死んだと伝えてほしいと牧師に頼む。
ナンスクの提案にためらう牧師は…。

ゆきママ
ゆきママ
ナンスクの言ってることすごい矛盾してないか?

黄金庭園-19話~21話の感想

なんとかビナとジュンギは結婚できたけど、一つもスッキリしてない。
結局結婚式で、ナンスクが牧師に目撃されちゃうし。

テソンはナミに許してもらえて浮かれてるけど。
テソンとスミの間に何か大きな秘密がありそうよ(^_-)-☆。

それも27年前の黄金庭園の後援会と関連しているようだし、秘密多すぎで息苦しい。
当人のドンジュはお人好し過ぎてみてられないし…。

黄金庭園-あらすじ感想全話一覧

黄金庭園のあらすじ感想をまとめて、評価もしています♪
もし良かったら参考にしてみてください。

黄金庭園の感想まとめと評価はこちら