黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(16話~18話)のあらすじ感想【結婚に向けて】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

27年前の事件の真相が少しずつ明らかに。
真相を追うピルスンとドンジュ。

二人がその事に気づいたと知り、証拠を隠蔽するビナ。
一方、財閥家と結婚させたいナンスクは、ナミにあるものを差し出すが…。

ゆきママ
ゆきママ
ナンスクとナミの親子が凄すぎる!!
いろんな面ですごいんだけどとりあえずナンスクのピンクのスーツが強烈だった(*_*;

黄金庭園-あらすじ16話

一度も動物園に行ったことがないと話すミドゥムとサラン。
ドンジュは、そんな二人のために動物園に連れていくと約束する。

流れで約束してしまったものの、金欠ですぐに働かなくてはいけない状況のドンジュ。
そこへピルソンはお金の封筒を渡す。

感動するドンジュに、大きな顔をするピルスン。
一方、貧血で倒れたナミのために気遣うテソンだったが…。

ゆきママ
ゆきママ
テソン調子いいな。
テソンがナミと一緒にいる理由はお金でしょ( 一一)

黄金庭園-あらすじ17話

ドンジュは、父親について調べるために教会の牧師を訪ねる。
写真を見せると、黄金庭園の後援会初期会員だったという。

そこへ、ナミとビナが牧師室にやってくる。
再びビナと再会したドンジュが、不思議な縁がある事を実感する。

牧師もナミもドンジュの両親について覚えている事を伝える。
ビナは、不安で怯えていたが…。

ゆきママ
ゆきママ
ビナはちょっと舌足らずなんだね(*_*;
最初は可愛いと思ったけどだんだん憎たらしく見えてきた。
 

黄金庭園-あらすじ18話

牧師がドンジュの母親を探してあげるという言葉に失望するビナ。
ジュンギとの結婚を目前にすべてが明らかになることを恐れるのだった。

ナンスクは、ビナをなぐさめどんな手段を使ってでも過去を葬ると約束する。
「結婚できたら、これ以上罪を犯さないって誓える」と涙を流すビナ。

ビナは、自身の部屋に置いてあるウェディングドレスを見つめる。
一方、ドンジュは母を探せると心弾ませるが…。

ゆきママ
ゆきママ
相変わらず頭のおかしいこの親子( 一一)
ドレスは意外にシンプルだったけど

黄金庭園-16話~18話の感想

ドンジュは父親に似て度が過ぎるほどのお人好しなんだね。
ある意味他人のためにここまでできるのもすごい。

ドンジュ両親の情報がここまでわかってるのに、ナンスクに辿り着けないのがもどかしい。
ついにビナとジュンギの結婚式当日を迎えるが、何か起こりそう。

たくさんの人を傷つけておいて自分たちだけ幸せになろうなんて。
そうはいかないんじゃないかな( 一一)

黄金庭園-あらすじ感想全話一覧

黄金庭園のあらすじ感想をまとめて、評価もしています♪
もし良かったら参考にしてみてください。

黄金庭園の感想まとめと評価はこちら