黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(25話~27話)のあらすじ感想【交換条件】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

ドンジュは、母が自分を拒否したことを知り大きなショックを受ける。

スミは、ナンスクの正体を知る。
そんなスミの行動に気づいたナンスクは…。

ゆきママ
ゆきママ
結婚がゴールじゃなかった。
ビナはナミに気に入られようと頑張ってるけどね(^_-)-☆

黄金庭園-あらすじ25話

スミは、ナンスクに調査報告書を提示する。
隠していたナンスクの正体を証明するものだった。

ナンスクは、書類と書類の上にあったスミの手にお湯をかける。
激怒したスミに、強気な態度を示すナンスク。

スミも真実を暴くと宣戦布告する。
そんな中、ナンスクは27年前の事故の目撃者がスミとテソン出会ったことに気づき…。

ゆきママ
ゆきママ
事件で動揺しているのに相手が不倫関係にあったことまで把握できるか?
27年間も顔を覚えてるのも不思議!
スミの外見が変わらず老けていないという事なのかな笑

黄金庭園-あらすじ26話

ドンジュとピルスンの教理は次第に縮まっていく。
二人は優しくてあたたかい初キスを交わす。

一方、ナンスクは、スミを挑発する。
テソンと不倫をしていた過去がバレたと直感したスミはためらう。

スミはテソンにその事を伝える。
テソンは、ナンスクを刺激せずすぐに会社を辞職するよう助言するが…。

ゆきママ
ゆきママ
テソンも勝手な男だよね。
関係は終わったとはいえ会長の秘書として何十年も一緒にいるスミも相当つわものだと思う。
 

黄金庭園-あらすじ27話

過去の恋人同士スミとテソンの写真をビナが入手。
スミの部屋に潜入して取ったのだが、スミに見つかってしまう。

ビナは、ナミをだましテソンと不倫していたことを責める。
絶対的に信頼する秘書スミの裏切りを知ったら、ナミはどうなるかと。

ナミは、ビナの正体を暴く証拠を持っている反撃。
ナミのためにお互い秘密を守ろうと取引をする二人は…。

ゆきママ
ゆきママ
本当に秘密だらけ!
あんな写真が今も残っている事がすごいわ( 一一)

黄金庭園-25話~27話の感想

最近内容はどんどんドロドロになってきてツッコミどころ満載です。
秘密に秘密が重なってもう凄い状態です。

すべては過去の事件とつながっているようだけど強引すぎな感じ。
ドンジュとピルスンがいい感じになってきたよ。

二人にとって初めての恋なのかな(#^.^#)
二人が主人公のようだけどその周囲の方が迫力がある(笑)

黄金庭園-あらすじ感想全話一覧

黄金庭園のあらすじ感想をまとめて、評価もしています♪
もし良かったら参考にしてみてください。

黄金庭園の感想まとめと評価はこちら