黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(37話~39話)のあらすじ感想【死体の行方】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

ジュンギは、離婚を決意したビナを引き止める。

一方、ソンウクの事故現場で捜索をするピルスン。
ある重要な証拠品を見つけるのだが…。

ゆきママ
ゆきママ
嘘に嘘を固めているナンスクとビナ。
だんだん追いつめられてきて面白くなってきたよ(^_-)-☆

黄金庭園-あらすじ37話

ピルスンは、ジュンギとビナの取り調べを行うことに。
事件現場から発見された付け爪の写真を見せるピルスン。

ビナは、自分のものかどうか証拠があるのかと強気な態度を見せる。
ビナがSNSに載せたものと同じものであると主張する。

ビナとジュンギがつくったアリバイに不信感を抱く警察。
ビナはアリバイを証明する確実な証拠を陳述するが…。

ゆきママ
ゆきママ
この時代どこにでもCCTVがあるからアリバイとか偽造できないと思うんだけど。
ビナの舌足らずが気になって仕方ない(>_<)

黄金庭園-あらすじ38話

ピルスンは、ジュンギの部屋に侵入。
事故当日に来ていた洋服を見つけ不審に思う。

着ていた洋服にもかからず、新しいタグがついていたのだ。
新たに購入したと思われ、当時来ていた服は血痕が付着し処分したと推測する。

そこへジュンギがやって来てピルスンに激怒する。
そんな中、事故当時の目撃者が現れ…。

ゆきママ
ゆきママ
ジュンギとビナの動揺ぶりをみていると犯人だと言っているようなもの(#^.^#)
なんで証拠がみつからないのか不思議なんだけど。
 

黄金庭園-あらすじ39話

事件の真実が明らかになることを恐れるジュンギ。
自首できないジュンギは、真実が暴かれないようにソンウクの死体を動かそうとする。

ビナは、そんなジュンギを引き止めようと必死になる。
ビナの必死の説得にも耳をかさないジュンギ。

死体の現場に到着したジュンギは、死体がなくなっている事に激しく動揺する。
一方、ジュンギの後を尾行したピルスンは…。

ゆきママ
ゆきママ
ジュンギがビナにだまされちゃったからね。
自首すれば今より楽になれたはずなのに。

黄金庭園-37話~39話の感想

ジュンギもいい被害者だよね。
ジュンギは事故当時も自首しようとしてたもん。

それをビナに言いくるめられていい様に利用されて…。
死体がないことを知って、ジュンギは自分が利用されている事に気づくかな。

ジュンギの交通事故の事を知ったらナミはまた倒れちゃうかもしれないね。
母を苦しめたくないジュンギの気持ちが伝わるかな…。

黄金庭園-あらすじ感想全話一覧

黄金庭園のあらすじ感想をまとめて、評価もしています♪
もし良かったら参考にしてみてください。

黄金庭園の感想まとめと評価はこちら