黄金庭園

韓ドラ・黄金庭園(52話~54話)のあらすじ感想【父のメッセージ】

ハン・ジヘ主演!30代男女4人が繰り広げる運命に翻弄された人生ゲーム。

それぞれ違う環境で育った4人の男女。
4人は27年前に起こった黄金庭園の後援会でのある事件に関連していた。

秘密を追跡するものと秘密を隠そうとするものの危険なゲームが始まる。

「黄金庭園」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「黄金庭園」(52話~54話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

黄金庭園-前回までのあらすじと感想

ソンウクが生きている事を知ったジュンギ。
ビナとナンスクに騙されていたことを知り大きな衝撃を受ける。

一方、どんな手段を使ってでもナミに嫁として認めてもらおうとするビナだったが…。

ゆきママ
ゆきママ
ビナもナンスクも限界にきてるからもう観念した方がいいよ~((+_+))

黄金庭園-あらすじ52話

ジュンギが帰宅するとビナが土下座していた。
その様子を見て、ジュンギはビナと一緒に暮らすとナミに宣言する。

無事に家に戻ることに成功したビナを祝福するナンスク。
しばらくナンスクとの連絡を絶つというビナ。

ナンスクは、そんなビナに不満と寂しさを感じる。
一方、ナンスクと縁を切るというビナに呆れるナミは…。

ゆきママ
ゆきママ
家族って縁を切りたくてもキレるものじゃ②よね。本当にみててこっちも呆れるよ(-。-)y-゜゜゜

黄金庭園-あらすじ53話

ビナの忠告を無視し会社にやってきたナンスク。
ビナは、ナンスクに対し不満を露わにする。

ビナのためと言ってビナの足を引っ張るナンスク。
ドンジュ父が残した株式が目的のようだ。

一方、ソンウクが見つかりピルスンが身柄確保に向かう。
ドンジュは、ビナに自首をすすめるが…。

ゆきママ
ゆきママ
ビナとナンスクの葛藤が続きますね。
自分で事を複雑にしているだけなような気がする。
 

黄金庭園-あらすじ54話

ソンウクは、事故に遭った記憶がないと供述したという。
そのおかげで、ビナもジュンギも罪に問われないことに。

事故後、ナンスクがソンウクを看護していたことを知ったナミ。
ナンスクの恐ろしさを痛感するのだった。

一方、ナンスクは、ドンジュを呼び出し食事を準備する。
ナンスクの魂胆に気づいたドンジュは彼女を非難するが…。

ゆきママ
ゆきママ
本当にひどい話だよ。
ナンスクのせいで何人の人が被害にあってるんだか…。

黄金庭園-52話~54話の感想

ドンジュのお父さんもようやく安らかに眠れるんじゃないかな。
ようやくメッセージがドンジュに伝わりよかった。

それにしても、ナンスクはすごい女だよ。
いくつもの犯罪を犯しているのにのうのうと暮らしている事が不思議。

ドンジュに出会ってビナは少しずつ変わってきている。
このままナンスクの呪縛から逃れられるかな…。

黄金庭園-全話一覧

黄金庭園-あらすじ全話一覧はこちら