緑豆の花

韓ドラ・緑豆の花(7話~9話)のあらすじ感想【イガン親子のピンチ】


チョ・ジョンソク復帰作!波乱万丈なヒューマンストーリー。

時代は東学農民革命。
戦わなければならなかった異母兄弟を描いたヒューマンストーリー。

「緑豆の花」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「緑豆の花」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

緑豆の花の相関図・キャスト情報はこちら(準備中)

緑豆の花-あらすじ7話

苦しい生活を強いられている民の姿に胸を痛め、税金を巻き上げることができなかったイガン。
家に戻ったイガンはベッカに吏房にはならないと宣言してしまう。

イガンの言葉に呆れるベッカだが、母ユウォルはイガンを抱きしめるのだった。
イガンを吏房にすべく、ベッカはある策を講じるのだが…

計略を企てるベッカの動きに気がつくイヒョン。
そんな中、ジャインはイガン親子を助けることになるのだが…

緑豆の花-あらすじ8話

自分たちとともに戦わないかとイヒョンを誘うボンジュン。
しかし、イヒョンは自らの信念を語り、ボンジュンの誘いを断るのだった。

一方、吏房をやらないというイガンの代わりにホンガに吏房をさせると言い出したベッカ。
思いがけない提案にホンガは驚くが、ベッカに感謝し、忠誠を誓うのだった。

そんな中、ソクジュはイヒョンを出兵させろとホンガに命じる。
その頃、イヒョンは銃を手にし…

 

緑豆の花-あらすじ9話

ホンガからイヒョンが招集されたと聞かされ、驚くベッカ。
戦地への出兵を命じられ、役人に連れていかれるイヒョンの姿にミョンシムは泣き崩れてしまう。

必ず生きて帰るとミョンシムに約束するイヒョン。
その頃、イガンはボンジュンのもとを訪れていた。

イガンは義兵に志願するが、ボンジュンに断られてしまい…

緑豆の花-7話~9話の感想

ベッカのもとから離れ、母と自由になりたいと願うようになったイガン!
でも、ベッカは簡単には自由になどしてくれず、イガン親子は窮地に陥ってしまい…

一方でソクジュに陥れられ、出兵することになってしまったイヒョン!
さすがのベッカも出兵を阻止することはできず、ただ見送ることしかできずにいたね(>_<)

イガンとイヒョン2人の兄弟はそれぞれどんな道を進んでいくことになるのでしょうか?!

緑豆の花-次回のあらすじ

準備中

緑豆の花のあらすじ(10話~12話)はこちら

緑豆の花-全話一覧

緑豆の花-あらすじ全話一覧はこちら