ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(64話~66話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ64話

ヒョンギは、ジョンハンに真相を話し頼みこむ。
セナの遺伝子検査の結果を公開しないでほしいと。

 

ジョンハンは、公表できなくなったエミリーに伝える。
悔しがるエミリーは、ヒョンギに会いに行く。

 

一方、偽物だと不安なセナは、ジョンハンに脅迫する。
セナに頼まれドッペを探すペク所長のもとに有力な情報が入る。

最後まで愛-あらすじ65話

ドッペを捕まえたジョンハン。
ドッペが持っていたエミリー事故の証拠映像も入手する。

 

ドッペは警察に捕まり、エミリーやヨンオクはその知らせを聞いて喜ぶ。
あと少しで終わるとホッとするジョンハン。

 

一方、ドッペが拘束されたことを知ったセナ。
セナはペク所長にドッペを脱走させるよう指示を出すが…。

 

最後まで愛-あらすじ66話

セナの指示でドッペは警察から脱走することに成功する。
しかし、証拠の映像が入ったメモリーカードを見つけられない。

 

不安なセナは、ペク所長にメモリーカードを探させる。
一方、ドッペの脱走を知ったジョンハンは、セナの仕業だと疑う。

 

ジョンハンがメモリーカードを持っていると確信したセナは、ペク所長にそれを奪うよう指示。
ジョンハンの弱みであるカヨンを拉致させるが…。

最後まで愛-64話~66話の感想

もう少しで終わりだと思ったのに!
まだまだ波乱は続きそうだね。

 

セナのやり方汚すぎるし。
警察とかこんなに簡単に脱出できて問題じゃないの?

 

ありえなすぎるんだけど!!
セナはどうして捕まらないの?
ドゥヨンもジョンハンもカヨンの事で平常心を失っちゃったんだね。

最後まで愛-次回のあらすじ

ドゥヨンはジョンハンからメモリーカード奪う。
ドゥヨンとの揉み合いで怪我をしたジョンハンは…

最後まで愛のあらすじ(67話~69話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら