最後まで愛

韓ドラ・最後まで愛(97話~99話)のあらすじ感想【全てを失ったセナ】


ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ97話

内部裏帳簿を入手しジェヒョクを圧迫するヒョンギ。
セナは、そんなヒョンギと取引を提案する。

一方、パプという人物がジョンハンの行方を探していた。
その事を知ったジョンハンやカヨンは緊張に包まれる。

そんな中、理事会で思惑に失敗したヒョンギ。
ヒョンギは、YBグループの放送室に向かうが…。

最後まで愛-あらすじ98話

ヒョンギはすべての不正を社内放送で暴露する。
その放送を聞いていたカヨンは、ヒョンギの事を心配する。

セナは、ヒョンギを副社長にしたジョン会長を責める。
大きな打撃を受けたセナは、ヤマモトとYBシティの買収し、韓国から離れる事を決意する。

ヤマモトの正体にいまだ気づいていないセナ。
一方、ヒョンギの頼みでジョンビンに会いに行ったカヨンは…。

 

最後まで愛-あらすじ99話

YBシティの買収に成功したジェドン。
その事を知ったジョン会長は憤りを感じる。

セナは、YBシティ売却書類のサインを受けYBを去る。
カヨンは、セナを連れてジョンヒのもとを訪れる。

セナはソンイを連れて韓国を離れようとしていた。
セナは出国できないとジョンハンは推測するが…。

最後まで愛-97話~99話の感想

セナはこれで終わりじゃないでしょ!
すべてを失ったかもしれないけど、罪は償っていないもん。

他の国で幸せに暮らすなんてありえない。
セナのせいでどれだけの人が苦しんできたか。。

長かったけどいよいよ終盤に差し掛かかってきました!
セナ以外のみんなが幸せを取り戻せることを祈って…。

最後まで愛-次回のあらすじ

ヤマモトに騙されている事に気づいたセナ。
すべてジョンハンが仕掛けた罠であることに大きな怒りを感じて…

最後まで愛のあらすじ(100話~102話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら