椿咲く頃

韓ドラ・椿咲く頃(7話~9話)のあらすじ感想【ヨンシクの宣言!】

コン・ヒョジン&カン・ハヌルが初共演!

「愛があれば何でもできる!」と信じる警官ヨンシクと周囲からの偏見に心を閉ざしてしまったシングルマザー、ドンベクが繰り広げる心弾むロマンス♡

「椿咲く頃」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「椿咲く頃」(7~9話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

椿咲く頃-前回までのあらすじと感想

オンサンの男たちはカメリアに入り浸るようになり、ドンベクはその妻たちから憎まれるようになってしまう。

さらにヨンシクと手をつないでいるところを住人たちに見られてしまい、ドンベクはからかわれるようになってしまうのだった。

そんな中、オンサン周辺で殺人事件が発生し…

ゆきママ
ゆきママ
こんなにサスペンスな雰囲気だとはおもっていなかったからビックリ!!ドンベクは犯人に狙われているの?!大丈夫なのかな…

椿咲く頃-あらすじ7話

カメリアでプロ野球選手であるジョンリョルからサインをもらい、舞い上がってしまうヨンシク。

地元の少年野球チームを見に行ったジョンリョルはピルグに声をかけ、ピルグが費用のことで悩み、遠征に参加できずにいることを知る。

ジョンリョルはピルグの遠征費を奨学金として払うと言い、その言葉にピルグの瞳は輝くのだった。

一方、ドンベクはヨンシクの母ドクスンと仲良くなり…

ゆきママ
ゆきママ
ジョンリョルはピルグを見てどう感じているんだろう?今はジョンリョルにはジェシカと娘もいるわけだし…面倒なことにならなきゃいいけど(*_*;

椿咲く頃-あらすじ8話

ドンベクが住人たちの好奇の目に晒されないように、ある方法を思いついたヨンシク。

チャンスクたちの前でドンベクが自分を口説いているのではなく、自分がドンベクを口説いているのだと大声で宣言する。

ヨンシクの宣言は偶然その場所に居合わせた母ドクスンの耳にも届いてしまう。

一方、ドンベクが自分が過去にプレゼントしたブレスレットを未だにつけていることに言及するジョンリョル。

ドンベクは泣きながらジョンリョルへの思いを話し…

ゆきママ
ゆきママ
ドンベクのなかでは、まだジョンリョルへの気持ちが残っているようで…ピルグを一人で産んで育てる決心をしたのもジョンリョルへの思いからだったみたいだし(>_<)ヨンシクにとっては強敵?!

 

椿咲く頃-あらすじ9話

ヨンシクはカメリアの前で栄養ドリンクの瓶を見つける。
もしやと思ったヨンシクはその瓶を持ち帰り、指紋を調べたいと申し出る。

一方、カメリアでアルバイトをしているヒャンミはギュテと一緒に出掛けるが、途中で車が故障するトラブルに見舞われてしまう。

後日、クレジットカードの明細を見たジャヨンは身に覚えのない請求があり、ギュテを問い詰める。

ギュテはとっさに嘘をついてごまかそうとするが、ジャヨンの疑念はさらに深まり…

ゆきママ
ゆきママ
犯人はドンベクのすぐそばにいるのでしょうか?!ドンベクを監視しているのか?!いやー怖いわー(;’∀’)

椿咲く頃-7話~9話の感想

ドンベクはせっかくヨンシクの母ドクスンと仲良くなれたのに、ヨンシクの好きな相手がドンベクだと知った途端に態度が変わってしまったね(>__<)
ベストフレンドとまで言っていたのに…

一方、犯人はドンベクのすぐ身近にいるようで…
日々ドンベクの行動を監視しているのかな?!
そうだとしたら怖すぎる(>_<)

椿咲く頃-全話一覧

椿の花が咲く頃(椿咲く頃)のあらすじ感想全話一覧