運命と怒り

韓ドラ・運命と怒り(13話~15話)のあらすじ感想【インジュンの気持ちの変化】


チュ・サンウク&イ・ミンジョンが『ずる賢いバツイチの恋』振りの共演!

運命を変えるために男性を愛す女性と、運命だと思っている男性。
すれ違う男女4人の恋と運命を描いた情熱的メロドラマ。

「運命と怒り」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「運命と怒り」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

運命と怒りの相関図・キャスト情報はこちら

運命と怒り-あらすじ13話

ヘラの言葉に動揺してしまうインジュン。
インジュンとスヒョンの結婚を阻止したいテオは苛立ちを隠せず、ヘラとの溝が深まっていく。

一方、スヒョンは娘への腎臓移植を拒み、高額の小切手をテオに手渡す。
そんなスヒョンの態度に激怒し、声を荒げるテオ。

その後、娘の姿を遠くから見つめたスヒョンの心は揺らいでしまう。
動揺したスヒョンは母に一部始終を打ち明けるのだが…

運命と怒り-あらすじ14話

エレベーターの中で鉢合わせたヘラとスヒョン。
自身の秘密を知っているかのような発言をするヘラにスヒョンは不安を感じる。

一方、インジュンへの不満を募らせるジョンホは、酔って会社に現れ騒動を起こす。
インジュンは、父に似ていくというジョンホの言葉に憤慨し、結局2人はつかみ合いのけんかになってしまう。

夜の事務室で作業をするヘラと偶然会ったインジュン。
2人は本心を隠したまま、互いの心を探り合うのだが…

 

運命と怒り-あらすじ15話

姉とインジュンの関係を聞き、戸惑いを隠せないヘラ。
病室を訪れたヘラは、姉を寝たきりにさせた犯人への復讐を誓うのだった。

一方、テオのもとにはスヒョンの母ウンスクが訪れていた。
スヒョンためなら手段を問わないと言ってテオに警告するウンスク。

そんな中、インジュンは会社を休んだヘラを心配して家まで訪ねていく。
インジュンはヘラにテオとの本当の関係を尋ね…

運命と怒り-13話~15話の感想

インジュンの中でヘラに対する気持ちに何か変化が感じられた回でした~
ヘラはテオとの契約のためにインジュンを誘惑しているわけだけど…
ヘラの気持ちがこれからどう変化していくのか注目だね!

スヒョン母とテオのバトルも目が離せなくなりそう(*_*;
次回も楽しみ(*^^*)

運命と怒り-次回のあらすじ

テオを呼び出していたヘラ。
ヘラが手渡したプレゼントを開けたテオは…

運命と怒りのあらすじ(16話~18話)はこちら

運命と怒り-全話一覧

運命と怒り-あらすじ全話一覧はこちら