私の愛の治癒記

私の愛の治癒記(46話~48話)のあらすじ感想【態度が急変するソンジュ】


家族のために一生懸命なスーパーウーマンをソ・ユジンが演じる!

娘であり嫁であり妻であり…家族のために一生懸命頑張る女性にも癒しは必要!
スーパーウーマンのさまざまな奮闘を描いた、ヒューマンドラマ。

「私の愛の治癒記」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の愛の治癒記」(46話~48話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の愛の治癒記の相関図・キャスト情報はこちら

私の愛の治癒記-あらすじ46話

チウが幼少期に真珠ネックレスで遊んだ記憶があるという。
ジニュからその話を聞いたヒョシルは、チウを家に連れて来ようと提案する。

チウの記憶が早く戻る事を期待しての事だった。
しかしソンジュは、チウの過去の記憶が戻ることを恐れていた。

一方、ウンジュが子供を連れて家を出る事に。
イボクは、孫がいなくなることに寂しさを感じる。

私の愛の治癒記-あらすじ47話

ヒョシルの家で住むことになったチウ。
ソンジュは、チウに謝罪しいい母に急変する。

家族が揃い楽しい食事時間を送るチウたち。
その席にワンスンがいないことに不信感を感じるヒョシルや家族たち。

ワンスンは、ミヒャンの病院にいた。
チウの所に行かなくてはいけないのに、ミヒャンもほっておけないワンスンは…。

 

私の愛の治癒記-あらすじ48話

ジョンスンはユンギョンに親権を持つ提案をする。
ジニュの弁護士もその事を想定し、キップムの心理検査を提案する。

キップムの心理状態に問題はないと検査を拒絶するジニュ。
一方、チウはヒョシルたちと実母のお墓参りに行く。

そんな中、ワンスンはミヒャンの事ばかり考えていた。
病院でのミヒャンの言動が気になって仕方なく…。

私の愛の治癒記-46話~48話の感想

ソンジュの急変ぶりがムカつく( `ー´)ノ
よくも都合よく態度をかえられたもんだよ。

チウも散々辛い目に遭わされてきたのに許しちゃうなんて。
そこでソンジュちょっとおかしいって疑わなきゃ。

ワンスンは最初っから最後までずっとイライラする!
もう出てこなくていいよ。(笑)

早くチウと離婚してミヒャンと一緒になればいいのに!

私の愛の治癒記-次回のあらすじ


ヒョシルたちは、サムスク家族を招待して食事をする。
チウを育ててくれたサムスクに大きな感謝をするヒョシルは…

私の愛の治癒記のあらすじ(49話~51話)はこちら

私の愛の治癒記-全話一覧

私の愛の治癒記-あらすじ全話一覧はこちら