%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ37話

スチャンから、連絡を受けたイルラン。
ゲオクだちが、孤児院に行けないように、わざとゲオクの手にやけどをさせる。

 

結局、孤児院に行けなくなったゲオクたちと、それを知って残念に思うヨニ。

 

ソノは、劇場の外で自転車とぶつかるコンニムを見つける。
駆けつけようとするが、自分より先にガンウクが現れ、コンニムを助ける。
それを見て、その場から離れるソノ。

 

一方、一緒に家に入るミンギュとヨニを疑うソノ母。

 

コンニムの仕事先を探していたソノを、自分のほうに振り向かせたいヘジュ。
コンニムに、ミソン製菓の面接を受ける事を勧める。

 

そして、ミソン製菓の面接に行き、ゲオクと出会うコンニム。

★私の心は花の雨-あらすじ38話

ミソン製菓で面接を受けたコンニムは採用され、働くことになる。
ヘジュが、ミソン製菓社長の孫娘だと知って驚くコンニム。

 

ソノは、ヘジュからコンニムがミソン製菓で働くようになったと聞いて、嬉しい反面寂しさを感じる。

 

一方、イルランと会う約束をしていたソノ母は、自分の代わりにヨニを行かせる。
そして、イルランも製菓協会の仕事で、ソノ母に会うことができなくなり、ゲオクに頼む。

 

ソノ母に頼まれ、ミソン製菓に行ってゲオクに会うヨニ。

 

★私の心は花の雨-あらすじ39話

ゲオクとヨニの話を、盗み聞きしたスチャン。
イルランに、ヨニがゲオクに会っていると知らせる。

 

ゲオクとヨニが会ったことで、不安になったイルランとスチャン。
ヨニを、ミンギュの家から追い出すために、新しい計画を立てる。

 

コンニムに、就職祝いのプレゼントを渡すガンウク。
ガンウクにプレゼントをもらい、喜ぶコンニムと、それを見て笑顔を浮かべるガンウク。

 

一方、ミソン製菓に訪れたミンギュのライターを盗み、ミンギュの家に向かうイルラン。

 

ミンギュの家に訪れたイルランは、ソノ母しかいないことを確認して、ソノ母が庭に出た隙にヨニの部屋に入る。
ライターをヨニの部屋に隠そうとしていた時、ソノ母が戻り、イルランを探し始める。

★私の心は花の雨-37話~39話の感想

ゲオクとヨニが、会えないようにするために、ゲオクの手にやけどをさせるなんて!
自分のために、なんでもするイルランには呆れる(>_<)

 

ゲオクとヨニが会うようになって、二人の間に何か展開があるかなぁ、と思ったけど。
まだ二人が親子であることを、分かるまではまだまだ道のりは長い気がする(T_T)

 

でも、コンニムがミソン製菓に入社するようになって、新しい展開がありそうで楽しみ~!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

準備中

私の心は花の雨のあらすじ(40話~42話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら