%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ7話

ヘジュの財布が、落ちているのを発見したコンニムは、スンジェの写真を眺めていた。
そこにヘジュが現れ、コンニムをスリの犯人だと疑って忠告する。

 

その頃、ヨニは市場を通りがかり、靴屋の女性に出会っていた。
彼女は、ソナが行方不明になった時に一緒に居た女性であり、再会を果たした二人。

 

そんな中、友人の借金のため保証人になったギテク。
契約を交わすため、足を運んだのは、ミンジュやガンウクが居る会社だった。

 

一方で、順調に文字の勉強を進めていたガンウク。
またコンニムも、ガンウクから渡されていた「傲慢と偏見」の本を読んでいた。

 

娘ヘジュに、会社を継がせたいと考えていたイルラン。
ある日、ミソン成果の新製品発表の場で、過去に自分を捨てたスチャンと、遭遇してしまう。

★私の心は花の雨-あらすじ8話

ミソン製菓の新作発表会には、スチャンが足を運んでおり、イルランと遭遇する。
逃げ去るイルランを、追いかけるスチャンだったが、過去のことを明確に覚えてはいなかった。

 

そしてミンギュは、デモを主導する息子ソノについて、警察署長から忠告を受けていた。
ミンギュの妻が、夫に対する愚痴を漏らし、宥めるヨニ。

 

父と警察のやり取りを知らないソノは、仲間と共にデモ活動を進めていた。

 

一方のコンニムは、チュンシムに隠れて勉強する時間を、確保しようとする。
酷い言葉を浴びせて、コンシムに手伝わせようとするチュンシム。
その裏では、苦労する母の姿があり、コンシムも胸を痛める。

 

その頃、スチャンはイルランとの過去を思い出していた。
また、スチャンとの遭遇に激しく動揺するイルランは、スチャンの接近に恐れを感じるのだった。

 

★私の心は花の雨-あらすじ9話

ヘジュは、積極的にソノとの距離を縮めていた。

 

一方、遭遇したガンウクから、飴を貰うコンニム。
二人の間にも、何かと偶然が重なり合っていた。

 

あまり、遠くない場所に居ることが発覚したスチャンに対し、苛立ちと不安を抱くイルラン。
また、イルランの生活ぶりを目撃したスチャンは、イルランへの接近を計画する。

 

その頃、ソノはデモ行為の牽引について、父ミンギュから警告を受けていた。
警察との会話内容をソノへ明かすミンギュ。

 

翌朝、クレームによって牛乳配達に訪れなかったコンニムを、気に掛けるヨニとソノ。
さらにギテクは、友人に裏切られて借金を負わされてしまう。

 

そんな中、尾行してくる男性を脅したスチャンは、イルランによる興信所の利用を知る。
そして、電話越しのイルランへ、スチャンが子どもの存在を問い詰めるのだった。

★私の心は花の雨-7話~9話の感想

ヘジュとソノ、そしてコンニムとガンウク・・・
二組とも良い雰囲気で、これからの進展が楽しみ!!

 

それにしても、ソノに対して厳しいミンギュ・・・
確かに、学生運動で騒がれては困るけれど(>_<)

 

コンニムやギテクには、問題勃発してしまって、何だか可哀相・・・!
ハラハラさせれっぱなしのイルランは、スチャンに嘘を突き通せるのか?!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

興信所の存在により、スチャンと再会してしまったイルラン。
産まれたはずの子どもの存在を、問い詰めるスチャンへ、死んだと嘘をいて・・・

私の心は花の雨のあらすじ(10話~12話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら