左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(16話~18話)のあらすじ感想【エスドの陰謀】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ16話

サナはナムジュンを一晩中看護する。
そんなサナに再びトキメキを感じるナムジュン。

書類の確認をするためナムジュンの家を訪れたエスド。
エスドはそこにサナの姿があり衝撃を受ける。

一方、ドギョンはポレ事件を謝罪するためサナの家を訪れる。
クムヒはドギョンを追い返そうとするがチャンスは話を聞こうとする。

左利きの妻-あらすじ17話

サナとドギョンはポレ事件を議論するため行動を共にする。
そんな二人の姿を目撃したナムジュンは失望する。

エスドは、サナとドギョンを引き離すための計画を実行する。
サナとドギョンを見張らせ二人の様子を写真にキャッチ。

二人のスキャンダルを流出させる。
そのスキャンダルに激怒したエラはドギョンを責め立て…。

 

左利きの妻-あらすじ18話

激怒したエラはサナを激しく叱責する。
サナは、ドギョンとの関係を否定するがエラは信じようとしない。

ドギョンはそんなサナをかばうのだった。
その姿を見たナムジュンは不快感を感じる。

ドギョンが自らサナを遠ざける方法を模索する。
ナムジュンはエスドにある提案をするが…。

左利きの妻-16話~18話の感想

サナもスホもエスドに会っていなかったら幸せに暮らしていたのに。
悲しい事の連続で一体どこまでこんなことが続くんだろう。

エラのけんまくもすごすぎる。
いくら激怒したからって暴力はよくないよ。

もし恋愛関係にあったとしても二人の問題に親が口を出すのはおかしいでいしょ!

エスドの顔が苦手(^^;)
もっと小悪魔的な女優さんだったらよかったのに本当に鬼みたい( `ー´)ノ

左利きの妻-次回のあらすじ

サナの大家がナムジュンだと知ったエラは、彼女を利用しようと思いつく。
エラの策略で会長に呼び出されたサナは・・・

左利きの妻のあらすじ(19話~21話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら