左利きの妻

韓国ドラ・左利きの妻(4話~6話)のあらすじ感想【エスドの妊娠】


初回放送から視聴率12.5%!キムジヌが結婚後初のドラマ出演!

新婚旅行地で行方不明になった旦那を探す女性と、事故により他人の人生を生きる男。
欲望の中で本当の愛を探すロマンスストーリー。

「左利きの妻」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「左利きの妻」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

左利きの妻の相関図・キャスト情報はこちら

左利きの妻-あらすじ4話

クムヒは新聞で見たエラの写真を見てスホの実母だと実感する。
胸元のエラのペンダントと同じものをスホも持っていたのだ。

そんな中、エスドの衝撃的な発言で、エラを動揺させる。

一方、サナはポレの流通業者を探すために奮闘する。
オラコスメティックを訪れたサナはドギョンと再会する。

スホは、実の両親を見つけようと決心する。

左利きの妻-あらすじ5話

クムヒは、エラを訪ねスホのペンダントについて追及する。
エラはこれを否定する。

一方、ス二ムから新婚旅行をプレゼントされたサナとスホ。
二人はエスドと共に旅行に出発する。

そんな中、ドギョンはパク会長の前で堂々と新製品の宣伝をする。
そんなドギョンにパク会長は…。

 

左利きの妻-あらすじ6話

ドギョンは、エスドを脅迫する。
お腹の子供を処理しなければ殺すと。

たまたま二人の会話を聞いてしまったスホは、二人の喧嘩の仲介に入る。
何も知らないサナは、スホの帰りを待ち続けていた。

スホを探し回り倒れたサナは、妊娠したことを知る。
一方、交通事故にあったドギョンとスホは…。

左利きの妻-4話~6話の感想

エスドが妊娠してたなんて凄い展開。
おろさなければ殺すなんて脅迫するドギョンとそこまでして結婚したいか?

エスドもすごい女だけどエラも恐ろしい女!
スホは運悪く二人の話を聞いただけなのにこんな目にあわされて。

これから過酷な事がたくさん起こりそうな予感。
毎日やるドラマだからここまでしないと最終話まで話がないのかも。

それにしても毎回すごいわまだ序盤なのに(笑)

左利きの妻-次回のあらすじ

スホの子供を出産したサナ。
サナは出産後すぐに意識を失ってしまい…

左利きの妻のあらすじ(7話~9話)はこちら

左利きの妻-全話一覧

左利きの妻-あらすじ全話一覧はこちら