最高視聴率は12%!人気女優カン・ビョルのドラマ復帰作!

取り違えてしまった赤ちゃんによって、運命が入れ替わる。
真の家族の愛を描く、心温まるドラマ!

「いつも春の日」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「いつも春の日」(118話~120話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

いつも春の日の相関図・キャスト情報はこちら

★いつも春の日-あらすじ118話

ミンスは、セウンに自分が情報提供者だと明らかにする。
セウンは、大きな衝撃を受ける。

 

ついにセウンは、すべてを失う。
そんなセウンの姿を哀れむインジョン。

 

一方、ミョンシクの家族は、ヘジャが癌だという事実を知る。
そんな中、追いつめられたムンシクは、無謀な決心をするが…。

★いつも春の日-あらすじ119話

インテとユリの関係を知った家族たちは興奮する。

 

一方、セウンは、すべての罪をムンシクに押し付けようとしていた。
セウンの言葉を聞いたへソンは、唖然となる。

 

ミンスは、セウンにもう終わりにするよう警告。
しかし、セウンはミンスの言葉を無視。

 

インジョンが、自分の人生を台無しにしたと証言し…。

 

★いつも春の日-あらすじ120話

セウンは、インジョンの味方のへソンを恨み始める。

 

そんな中、ムンシクが自殺を図ったという知らせが届く。
家族たちに大きな衝撃がはしる。

 

一方、すべての人に見放されたセウン。
運転中のセウンは、ミンスの車に向かって突進する。
怒りで正気を失ったセウンは…。

★いつも春の日-118話~120話の感想

セウンはある意味病気なのかも…
セウンちょっと大丈夫?

 

正常に見えたけど、昔から病院に通わなくちゃいけないくらい病んでたんだよ。
もっと早く気づいてあげていれば、こんなことにならなかったのかも。

 

ムンシクもそれはないでしょ。
まさか自殺を図るなんて…。

 

これ以上被害者を出さないで(>_<)

★いつも春の日-次回のあらすじ

ユノは、インジョンの事故を阻止しようとして、大怪我を負う。
インジョンは、そんなユノの気持ちを知って嗚咽するが…

いつも春の日のあらすじ(121話~122話(最終回))はこちら

いつも春の日-全話一覧

いつも春の日-あらすじ全話一覧はこちら