自白

韓ドラ・自白(7話~9話)のあらすじ感想【突然の危機】


2PMジュノが強い芯を持った弁護士を熱演する法廷ストーリー!

一度でも判決が確定した事件は扱うことができない「一事不再理の原則」。
そこに隠されている真実に迫っていく法廷捜査ドラマ。

「自白」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「自白」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

自白の相関図・キャスト情報はこちら

自白-あらすじ7話

ユリは、ソヌの死について調べ始める。
そんなユリを監視する何者かの視線。

一方、ドヒョンはギョンソンにキタクとの関係を尋ねる。
しかしギョンソンは、重い口を開こうとしない。

そんなギョンソンに、以前の起きた殺人事件について話を始めるドヒョン。
車で移動中のドヒョンとチュノに予期せぬ危険が襲う。

自白-あらすじ8話

ドヒョンの事務所に集まる4人。
それぞれ調査した事件の情報を共有する。

一緒に事件を追う4人は、キタクの正体を明かす有力な手掛かりを見つけることに。
しかし、オ会長側も10年前の事件を洗い直している事実を知る。

ドヒョンにも脅威の手が押し迫るのだった。
一方、刑務所にいるジョングを圧迫する新たな人物が登場し…。

 

自白-あらすじ9話

ジョングに面会に行くチュノとドヒョン。
ジェミンがキタクであることを確信する。

ソニが殺害された時のキタクのアリバイを調べるのだった。
ソニが殺害される前に見ていたニュースを見るユリとヨサ。

その中で、一人の人物が浮かび上がる。
正体がバレたキタクは、自身を訪ねてきた相手にナイフで襲いかかる。

自白-7話~9話の感想

刑務所の中も安心できないね。
誰を信じていいのかわからなくなるよ。

ジョングが本当にサイコパスかと思ったけどそれ以上のやつがいるんだね。
だんだん怖くなってくるよ。。

これ以上被害者が出ないうちに早く事件が解決することを祈る。

自白-次回のあらすじ

ヨサに息子ソヌのカメラを渡すチュノ。
ソヌのカメラがキタクの家から発見されたことを知り…

自白のあらすじ(10話~12話)はこちら

自白-全話一覧

自白-あらすじ全話一覧はこちら