二度はない

韓ドラ・二度はない(25話~27話)あらすじ感想【ギャラリーに乗り込むバッカ】

ソウルの中心地に残る古い旅館「楽園旅館」
ここにはなぜか訳ありの宿泊客ばかりが集まる

一度きりの人生…人生に二度目はない!!
失敗と心の傷を乗り越えて再起を夢見る人々の愉快で痛快な人生再挑戦記!!

「二度はない」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「二度はない」(25話~27話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

二度はない-前回までのあらすじと感想

ヘジュンがバッカと関わることに不安を感じるインスク。
インスクはバッカを懲らしめるためギャラリーに呼び出し、絵画を盗み出そうとした窃盗犯の濡れ衣を着せようと企む。

一方、ウンジは悩んだ末、ワンサムのプロポーズを受ける決心をし…

ゆきママ
ゆきママ
ウンジは本当にワンサムと結婚するのでしょうか?!今後が気になる!!

二度はない-あらすじ25話

ひょんなことからヘジュンの婚約者のふりをすることになったバッカ。
きれいに着飾ったバッカは方言を隠し、ヘジュンの元恋人と婚約者と食事をすることに。

バッカを送っていったヘジュンは、ウジェと親しげに話すバッカの姿を見て嫉妬を感じてしまう。

そんな中、バッカのもとに一通の手紙が届く。
それはシンガポールからジングのもとに届いた招待状だった。

バッカはジングとソン理事、そしてインスクの間には何か秘密があると確信するのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ヘジュンとバッカはまた一歩距離が近づいた感じ☆インスクは気が気でないでしょうね…

二度はない-あらすじ26話

マンネの言葉に励まされ、パンを作るマノ。
楽園旅館の住人たちはマノの作ったパンを売り、パンを買う客の顔を見たマノはもう一度パン職人として生きる決意をする。

一方、バッカはジングのもとに届いた招待状をドヒに見せ、ドヒの協力でバッカはインスクのギャラリーで業務をしながらジングに関する情報を探ることに。

ウンジはマンネにワンサムと犬猿の仲になった理由を尋ねるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
マンネがワンサムを嫌う理由が明らかに!!ウンジはこれから板挟みにならなきゃいいけど…

 

二度はない-あらすじ27話

ワンサムとキャンプにやってきたウンジ。
2人は楽しい時間を過ごすが、その頃ワンサムの家ではインスクとドヒがワンサムに女ができたのではないかと疑いはじめていた。

一方、ヘリはウジェがゴルフに専念できるようクソングループがスポンサーになると伝える。
しかし、ウジェはヘリの提案を受け入れようとはせず…

ワンサムは腰を痛めてしまったせいで運転ができず、ウンジは外泊をすることになってしまい…

ゆきママ
ゆきママ
いまでもこの騒ぎなのにワンサムの相手がウンジだと知ったら大変な騒ぎになってしまいそう…

二度はない-25~27話の感想

ウンジとワンサムは良い感じだったね(*´▽`*)
2人が一晩中帰って来ず、ワンサムの家ではインスクとドヒが、楽園旅館ではプンギが大騒ぎ!
プンギはどうしたのでしょうか?!
自分でも気づかないうちにウンジのことを意識しはじめているのか…?

もしかしたら、三角関係になるなんてこともあるかも?!

二度はない-全話一覧