麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~

韓国ドラマ・麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじと感想!最終回まで(19話~20話最終回)


世界的スターのイ・ジュンギと人気歌手IUが初共演で話題の時代劇!

目を覚ましたら、そこは高麗時代だった!
8人のイケメン皇帝たちに胸キュンが止まらないラブロマンス時代劇!

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」(19話~20話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~の相関図・キャスト情報はこちら

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ19話

チェリョンは激しい拷問を受け死亡する。
光宗が、ヘ・スをだましたとチェリョンの拷問を命じたのだ。

 

ヘ・スは大きな衝撃を受ける。

 

一方、光宗は、ヨンファとある取引をするのだった。
ヨンファの息子を世子にするために、ウクを裏切ろうとするのだ。

 

光宗のやり方に不満を募らせるへ・スは…。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ20話(最終回)

光宗との関係に、確執が生じるヘ・ス。
ヘ・スは皇宮を離れ、第14皇帝ジョンと婚姻関係になる。

 

ヘ・スの本心を知っているジョンは、友達として彼女をさ焦ることに。
そんな中、ヘ・スが体調を崩し、光宗の子供を妊娠していることが発覚する。

 

ヘ・スとジョンの姿を知り、嫉妬に狂う光宗。
二人の様子を伺うため、光宗が変装して皇宮を後にするが…。

 

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-19話~20話(最終回)の感想

ヨンファも恐ろしい女だわ。
自分の野心のためなら、ウクも捨てられるんだ。

 

チェリョンの死から、二人の間に亀裂が入っちゃったんだよね。
二人のすれ違いが切なすぎるな。

 

妊娠がもう少し早くわかっていればよかったのに。
ジョンもヘ・スのために婚姻関係を結んだんだね。

 

ヘ・スはこの皇子たちに振り回されたけど必要な人物だったんだね。
イケメンたちに囲まれたへ・スが羨ましかったわ(#^.^#)

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-全話一覧

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~-あらすじ全話一覧はこちら